2014年セ・パ交流戦前のNPB12球団の戦力分析・評価まとめ

セ・パ交流戦開幕までにどのチームも40試合余りを消化し、シーズンのおよそ4分の1が過ぎたことになります。

そのシーズンのファーストクオーターが過ぎた段階で、あらためて日本プロ野球の12球団の戦力分析と評価をしてみました。

数字は交流戦開幕前の数字で、セ・パ両リーグ12球団を先発ローテーションやリリーフ陣などの投手力を中心にチーム別に分析・評価をまとめています。

スポンサーリンク

セントラル・リーグ12球団

セントラル・リーグ6球団の各チームごとの戦力分析・評価、今後の展望については以下のページにまとめています。

パシフィック・リーグ6球団

パシフィック・リーグ6球団の各チームごとの戦力分析・評価、今後の展望については以下のページにまとめています。

スポンサーリンク

フォローする

よく読まれています