ヤンキースがA.J.ラモスとデビッド・フェルプスに興味!ニューヨーク・ポストが伝える

New York Yankees Top Catch

ニューヨークヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMは、トレード期限前の動きについて”用心深い買い手(careful buyer)”になるとメディアに明かしました。

昨年はギリギリになるまで売り手になるか、買い手になるかを保留し、最後に売り手に大きく舵を切りましたが、今年は明確に買い手になる姿勢を打ち出しています。

すでにフィリーズのパット・ネシェック、パドレスのブラッド・ハンドらリリーフ投手の補強に興味を示していることが報じられています。また先発投手ではホワイトソックスのホセ・キンタナをスカウティングしているとも伝えられています。


【関連記事】ヤンキースがパドレスのブラッド・ハンドに興味か!地元メディアが報じる
【関連記事】パット・ネシェックにレッドソックス、ヤンキースも興味!少なくとも4チームによる争奪戦に
【関連記事】ヤンキースなど6チームがホセ・キンタナをスカウティングか!トレード期限前の争奪戦はヒートアップ


このトレード期限前は補強に積極的に動いていることを感じさせる報道が続いているのですが、さらにマイアミ・マーリンズのリリーフ投手に関心を示しているとニューヨークポストのジョエル・シャーマン氏が伝えています。

以下はシャーマン氏の記事からの引用です。

The Yankees are among many contenders who have contacted the Marlins about relievers David Phelps and AJ Ramos.
The Yanks also have been connected with first baseman Justin Bour in case Greg Bird cannot return from injury. But multiple sources said Miami is currently concentrating on moving relievers closing in on free agency (both Phelps and Ramos could be free after the 2018 season).

「クローザーのA.J.ラモスとセットアップのデビッド・フェルプスについて、多くのポストシーズンを争うチームがマーリンズにコンタクトしていて、ヤンキースのその中の一つだ」とシャーマン氏は伝えています。

さらに「グレッグ・バードが今季の戦力にならないケースに備えて、一塁手のジャスティン・ボーアに関してもコンタクし続けている」ようです。

ただ、複数の情報筋が話すところによると「まずはFAが近づいているリリーフ投手を放出することにマーリンズは集中している」ため、ジャスティン・ボーアなどの若い選手の交渉に本格的に応じる状態はないようです。

デビッド・フェルプスとA.J.ラモスは、ともに2018年シーズン終了後にFAとなります。また年俸はフェルプスは460万ドル、ラモスが655万ドルと赤字が続いているマーリンズにとっては負担が大きくなっています。球団売却をする上で、高額の契約を減らすことが球団の価値を高めることにつながると考えられいることも、放出の動きを加速させています。

デビッド・フェルプスは2016年に先発とリリーフの両方をこなし86回2/3で防御率2.28、奪三振率(9イニングあたりの奪三振数)11.8、与四球率(9イニングあたりの与四球数)3.9と素晴らしい成績を残しました。2017年も奪三振率9.8、与四球率3.3とヤンキース時代とは別人のような三振を奪う能力を発揮し、44イニングで防御率3.68と安定した数字を残しています。

ヤンキースは先発ローテの頭数は揃っていますが、それぞれのパフォーマンスが下降気味で、健康面に不安がある投手が複数いながらも、層の厚さには難があります。ブルペン、ロングリリーフ、スポット先発ができるフェルプスを獲得できれば投手陣全体に厚みを加えることができます。

A.J.ラモスは昨シーズン64イニングで防御率2.81、40セーブ、奪三振率10.3、与四球率4.9、今季は33回1/3で防御率3.51、17セーブ、奪三振率11.3、与四球率4.9という成績です。与四球が多くランナーを背負いがちなところは懸念されますが、三振を奪う能力は高く、強力なブルペンを形成する上で魅力的な投手です。

マーリンズの本拠地であるマーリンズ・パークがオールスターの開催地ということもあり、トレード放出はその後に本格化すると考えられています。ブルペンの大きなアップグレードにつながる可能性がある両投手ですが、フェルプスはレッドソックス、ラモスはナショナルズなども興味を示していますので、今後が注目されます。

スポンサーリンク

フォローする

よく読まれています
スポンサーリンク