レッドソックス、ブレーブスがエイドリアン・ベルトレに関心

テキサス・レンジャーズのエイドリアン・ベルトレは2018年シーズン終了後にFAとなるのですが、39歳となったシーズンも三塁手としてメジャーレベルで平均以上のクオリティを保っています。

その選手としてのフィールドでの能力に加えて、クラブハウスでのリーダーシップも優れる選手であるため、トレード期限前に獲得に関心を示す球団が増えつつあります。

スポンサーリンク

39歳のエイドリアン・ベルトレに複数球団が関心

NBCスポーツ・ボストンのエバン・ドレルリッチ氏が以下のように伝えています。

The Red Sox and Rangers have discussed the possibility of bringing Adrian Beltre back to Fenway Park, baseball sources told NBC Sports Boston. It’s unclear if the sides will line up on a trade ahead of Tuesday’s non-waiver deadline.

「レッドソックスとレンジャーズの両チームが7月31日の期限前のトレード成立に向かっているのかどうかまでは坂ではないものの、エイドリアン・ベルトレをフェンウェイパークに連れ戻す交渉を行っている」と伝えられています。

エイドリアン・ベルトレは31歳の2010年だけレッドソックスでプレーしていて、その時には打率.321/出塁率.365/長打率.553/OPS.919、28本塁打、102打点という成績を残しています。

両球団の間でトレードが成立した場合には、8年ぶりにレッドソックスのユニフォームに袖をとおすことになります。

レッドソックスは10日間で戻る見込みとなっているものの、ラフェル・ディバースが故障者リストに入っています。

エイドリアン・ベルトレの今季は5本塁打を長打力には陰りが見えるものの、打率.292/出塁率.342/長打率.404/OPS.747と安定した打撃で、三塁手としての守備も守備防御点(DRS)が+6と高いレベルを維持しています。

エイドリアン・ベルトレを獲得できれば、ラフェル・ディバースからのグレードアップとなりますし、彼のメンターとしての役割も期待できます。若いコアプレイヤーが活躍するレッドソックスですが、デビッド・オルティーズの引退後は、強力なリーダーシップを持つベテラン選手が欠けていますので、エイドリアン・ベルトレの存在感はフィールド外でも価値あるものとなると予想されます。

他にもブレーブスなどが関心を示していると、MLB公式サイトのジョン・モロシ氏が伝えています。

The Braves and Rangers have discussed a trade that would send Adrian Beltre to Atlanta, sources said on Monday, but it’s unclear if there’s enough momentum to complete a deal before Tuesday’s 4 p.m. ET non-waiver Trade Deadline.

ブレーブスとレンジャーズの間でエイドリアン・ベルトレのトレードについて話し合いが持たれていることが伝えられています。ただ、こちらも7月31日の期限までにトレードが合意するほどの勢いがあるかどうかは不明とのことです。

トレードに向けての問題はエイドリアン・ベルトレが10&5(メジャーのサービスタイムが10年以上、直近の5年間に連続して同一球団に所属する)により全球団へのトレード拒否権を有していることです。

エイドリアン・ベルトレは3000安打、400本塁打を記録し、野球殿堂入りは確実と考えられているのですが、彼のキャリアの中で「ワールドシリーズ制覇」のタイトルが欠けています。

そのためか「ワールドシリーズ制覇の可能性が高いチームへの移籍であれば、トレード拒否権を放棄する意向」を本人が持っていると伝えられています。

具体的なトレード移籍先としては、レッドソックス、アストロズであれば確実で、インディアンスも可能性があると考えられています。

ただ、アストロズはサードにアレックス・ブレグマンがいて、インディアンスは関心を示しているとの報道はなされていません。現在の状況を考えれば、レッドソックスが最有力候補となりそうです。

ダスティン・ペドロイアの復帰のメドが立たないレッドソックスにとって、エイドリアン・ベルトレがもたらすリーダーシップはワールドシリーズ制覇のための重要なピースになる可能性があります。両球団の今後の交渉が注目されます。

スポンサーリンク

フォローする

よく読まれています