マリナーズの2016年シーズン開幕ロースターは?ディポトGMとサーバイス監督が構想を明かす

Seattle Mariners Top Catch

ジェリー・ディポトGMは前任のジャック・ズレンシックから9月に職を引き継いだ後、11のトレード、5つのFA選手とのメジャー契約、そして監督のスコット・サーバイスへの後退など矢継ぎ早に動きました。

そのためロースターの選手は大きく様変わりすることになりました。

そのチームの状況についてジェリー・ディポトGMは「ア・リーグ西地区で優勝を争えるチーム」だと語り、スコット・サーバイス監督、トレーナーのリック・グリフィンとともに記者会見で2016年シーズンの構想について語りました。

スポンサーリンク

ディポトGMとサーバイス監督の記者会見の要約

1月28日にセーフコ・フィールドで行われたメディアとの昼食会でロースター編成、そして打順などの構想についてディポトGMとサーバイス監督が話したのですが、その主な内容の要約は以下のとおりとなっています。

  • 運動能力の高い選手と選手起用の柔軟性を気に入っている。投手陣が強化され、特に外野の守備が強化された。1点を争うタイトなゲームがセーフコ・フィールドで多くなる。そのため塁に多く出て得点のチャンスを作ることは重要で、運動能力が高い選手のほうがそれを実現しやすい。(サーバイス監督)
  • ブルペンの最後の1枠か2枠はかなり激しい争いになるだろう。ライアン・クック、ジャスティン・デフレイタス、トニー・ザイッチらが争うのではないか。ビダル・ヌーニョは12人の枠に良いファクターに。ブルペンには左腕を2人は置く編成に。マイク・モンゴメリーは先発投手としてスプリングトレーニングに参加するが、必要であればブルペンにまわす。(ディポトGM)
  • 先発ローテの最後の2枠をタイファン・ウォーカー、ネイサン・カーンズ、ジェームズ・パクストンらが争うことに。3人共にマイナー降格のオプションが残っているので、先発ローテから外れた場合にはマイナーで開幕か、ブルペンにまわす可能性もある。(ディポトGM)
  • 一塁はアダム・リンドとプラトーンを組む候補としてヘスス・モンテロ、エド・ルーカス、ステファン・ロメロ、ギャビー・サンチェスが争うことになる。トラビス・イシカワとは正式契約にまだ至っていない。
  • ケーテル・マルテは8番を打つことになりそうで、カイル・シーガーが2番を務める構想。(サーバイス監督)
  • ネルソン・クルーズは指名打者に固定されるのではなく、外野での出場もそれなりにあるが、足の故障を避けることのほうが優先順位が高い。
  • マリナーズのトレーナー、整形外科医、医者は岩隈久志の健康状態に懸念を持っていない。(グリフィン・トレーナー)
  • ダニー・ハルツェン(2011年ドラフト1巡目全体2番目指名)はブルペンの要員としてスプリングトレーニングに参加。(ディポトGM)

マリナーズの2016年開幕時のロースター編成を予想

これらの情報を総合したマリナーズの2016年開幕時のロースター編成を予想していきたいと思います。投手は12名(先発5名/リリーフ7名)、野手は13名で予想しています。

野手13名の予想

【打順・スターティングメンバー】

  1. 青木宣親(LF)
  2. カイル・シーガー(3B)
  3. ロビンソン・カノ(2B)
  4. ネルソン・クルーズ(DH)
  5. アダム・リンド(1B)
  6. セス・スミス/フランクリン・グティエレス(RF)
  7. クリス・アイアネッタ/スティーブ・クレベンジャー(C)
  8. ケーテル・マルテ(SS)
  9. レオニス・マーティン(CF)

【控え】

  • 内野UT:未定(クリス・テイラーとルイス・サーディナス(両者ともに2B/3B/SS)
  • 一塁:未定(ヘスス・モンテロ、エド・ルーカス、ステファン・ロメロ、ギャビー・サンチェスの争い)

投手12名(先発5名-リリーフ7名)の予想

【先発ローテーション-5名】

  1. フェリックス・ヘルナンデス(右)
  2. 岩隈久志(右)
  3. ウェイド・マイリー(左)
  4. タイファン・ウォーカー(右)
  5. ネイサン・カーンズ(右) or ジェームズ・パクストン(左)

【ブルペン-7名】

  • スティーブ・シシェック(右・Closer)
  • ホアキン・ベノワ(右・Setup)
  • チャーリー・ファーブッシュ(左・Setup)
  • エバン・スクリブナー(右)
  • ビダル・ヌーニョ(左・Swingman)
  • 未定
  • 未定

ジェームズ・パクストン(左)、ネイサン・カーンズ(右)のどちらかローテから外れた方と、ライアン・クック(右)、ジャスティン・デフレイタス(右)、トニー・ザイッチ(右)、、マイク・モンゴメリー(左)、ダニー・ハルツェン(左)らが最後の2枠を争うことになると予想されます。

スポンサーリンク

フォローする

よく読まれています