ジェイク・アリエッタがフィリーズと合意!保証は3年7500万ドルも最大5年1億3500万ドルに

Philadelphia Phillies Top Catch

サイヤング賞の受賞歴とワールドシリーズ制覇への貢献などにより、ダルビッシュ有と並ぶFA投手のトップ2と評価されていたジェイク・アリエッタがようやく契約にこぎつけました。

フィラデルフィア・フィリーズと合意に達したことが伝えられています。

3年7500万ドルに最大で4年となる変則契約に

NBCスポーツ・フィラデルフィアのジム・サリスベリー氏が以下のように伝えています。

メディカルチェックが残っているものの、ジェイク・アリエッタとフィリーズが条件面で基本合意に達したことが伝えられています。

具体的な条件については以下のような内容として、ファンラグスポーツのジョン・ヘイマン氏が伝えています。

保証されているのは3年7500万ドルで、その年俸の割り振りは2018年が3000万ドル、2019年が2500万ドル、2020年が2000万ドルという設定で、2年間で5500万ドルを受け取った後に残り1年を破棄してFAを選択できるオプトアウトの権利がついた契約となっています。ただ、契約は最大で5年1億2500万ドルから1億3500万ドルに達するものであることも付け加えられています。

その内容についてもジョン・ヘイマン氏が伝えています。

フィリーズ側が「ジェイク・アリエッタの有しているオプトアウトの権利」を破棄できることになっているとのことです。ただし、そのためには2021年と2022年の契約をアリエッタ側に保証する、すなわち契約延長をすることが条件となります。

2021年と2022年の契約延長をする場合には保証された金額は2000万ドルとなりますが、2018年と2019年の2シーズンでの先発登板数によって2500万ドルに金額が上昇し、さらにサイヤング賞の投票結果によっては3000万ドルに上昇することになっているようです。

まとめると以下のような表となります。

保証された契約 2年後にOpt-out PHIが契約延長 PHIが延長+
登板数
PHIが延長+
サイヤング賞投票
2018 $30,000,000 $30,000,000 $30,000,000 $30,000,000 $30,000,000
2019 $25,000,000 $25,000,000 $25,000,000 $25,000,000 $25,000,000
2020 $20,000,000 $20,000,000 $20,000,000 $20,000,000
2021 $20,000,000 $25,000,000 $30,000,000
2022 $20,000,000 $25,000,000 $30,000,000
Total $75,000,000 $55,000,000 $115,000,000 $125,000,000 $135,000,000

保証する金額は3年7500万ドルのためフィリーズにとっては法外な金額ではありません。また、アリエッタをつなぎとめたい場合には契約延長をすることで、5年1億1500万ドルから1億3500万ドルの契約にスイッチできることになります。

強気の姿勢を貫いていたスコット・ボラス氏が意地を見せたような内容で、アリエッタが好成績さえ残せば5年1億3500万ドルから1億2500万ドルの悪くない契約となります。

ただ、もともとは保証された金額で1億5000万ドルから2億ドルを要求していたことを考えると、7500万ドルしか確約できていませんので、成功とも言い難い結果になっています。

ジェイク・アリエッタ球速の低下など様々な面で不安を感じさせる数字が残っています。

2017-18シーズンオフのFA市場の目玉の1人と評価されていたジェイク・アリエッタですが、3月を目前にした段階でも市場の動きは鈍く契約に至...

32歳と33歳の2シーズンでどれだけ結果を残せるのか疑問は残ります。ただ、その懸念を払拭できれば、再びFA市場で複数年を手にできる可能性も残すことにもなっています。

ベストは1億ドルをこえる金額が保証されることでしたが、健康状態とパフォーマンスが、自分の手にできる金額を左右する契約で落ち着くことになったジェイク・アリエッタです。

スポンサーリンク

フォローする

よく読まれています
スポンサーリンク