ポール・ゴールドシュミットのトレード先は・・・アストロズが最もフィット?

ダイヤモンドバックスは主力のトレード放出に応じる姿勢で、フランチャイズの顔であるポール・ゴールドシュミットの動向が注目ポイントとなっています。

多くの専門家が得ている情報では、ポール・ゴールドシュミットがトレードされることには驚きはない状況となっています。

しかし、多くの優勝を争うチームの一塁はポジションが埋まっているため、ダイヤモンドバックスが交渉できる相手は多くないと見られています。

スポンサーリンク

ゴールドシュミットのトレードを模索も相手は?

ファンクレドスポーツのジョン・ヘイマン氏がポール・ゴールドシュミットのトレード市場でのニーズについて考察しています。

The Astros, Goldy’s hometown team, may be most logical. But after that, few teams seem to be seeking a first baseman. The Red Sox were mentioned, but All-Star Moreland has a year to go, and Boston’s main emphasis is the bullpen. Philly and Milwaukee also were speculated on, but the Phillies would like Rhys Hoskins to be their first baseman and Jesus Aguilar seems like Milwaukee’s inexpensive answer.
The Cardinals could also make some sense but they’d probably prefer a lefty hitter.

内容をまとめると以下のようなものとなります。

  • アストロズ:ゴールドシュミットのホームタウンであるヒューストンをフランチャイズとしていて、最も論理的な移籍先。
  • レッドソックス:報道などで言及されているもののオールスターに出場したミッチ・モアランドの契約がもう1年残っていて、補強ポイントの優先順位はブルペン。
  • フィリーズ:候補として言及されるが、リース・ホスキンス(34本塁打・OPS.850)を据えることを好むだろう。
  • ブルワーズ:フィリーズと同様に言及されるもののヘスス・アギラル(35本塁打・OPS.890)がいて、年俸調停前で金額も安い。
  • カージナルス:ある面ではニーズにフィットするが打線全体のバランスから左打ちの一塁手をより好むのではないか(来季の予想オーターで左打ちはマット・カーペンター、コルテン・ウォンの2人)。

アストロズはマーウィン・ゴンザレスがフリーエージェントとなったため、再契約できない場合にはユリエスキ・グリエルをユーティリティとして起用する方向性となっています。グリエルはブレグマン、コレア、アルトゥーベらの休養のために、それらのポジションを守ることが増えることになり、一塁のポジションが手薄になります。

それらの状況に加えて、アストロズは打線のグレードアップを目指す方向性となっていますので、ポール・ゴールドシュミットがニーズにマッチする選手ではあります。

ヤンキースはルーク・ボイト、グレッグ・バードの2人が候補のため手薄感があり、名前が上がっても不思議ではありません。しかし、一塁より先発ローテとブルペン、さらにはディディ・グレゴリウス不在の間の穴埋めなどの優先順位が高くなっているためが、入っていません。ポール・ゴールドシュミットは値段的にも、トレード要員の質的にもヤンキースにはマッチしにくいかもしれません。

ヘイマン氏が言及した以外のポストシーズンを争うであろうチームの一塁手は、ブレーブスはフレディ・フリーマン、アスレチックスはマット・オルソン、インディアンスはヨンダー・アロンソ、ナショナルズはライアン・ジマーマン、カブスのアンソニー・リゾ、ドジャースはマックス・マンシーとコディ・ベリンジャー、ロッキーズはイアン・デズモンドなどとなっています。

レイズはC.J.クロンがいるもののトレード放出が濃厚で、より攻撃力のある選手を求めていると伝えられています。ただ、ゴールドシュミットの1450万ドルはレイズにとっては重たさを感じる金額です。

ヨンダー・アロンソ(800万ドル)、イアン・デズモンド(1500万ドル)あたりのパフォーマンスは満足できるものではないですが、契約の金額とチーム事情を考えれば、一塁手として起用せざるをえない面はあります。

ポール・ゴールドシュミットのトレード交渉は思いの外ヒートアップせず、来季の夏場までダイヤモンドバックスは待つことになる可能性もありそうです。

スポンサーリンク

フォローする

よく読まれています