2018年のぜいたく税はレッドソックスとナショナルズに!ヤンキースとドジャースは回避に成功

2003年にぜいたく税が導入されてから、15年連続で支払いの対象となり続け、累計で3億4100万ドルを支払ったとされるヤンキースですが、2018年に向けてのシーズンオフ当初から基準額以内に年俸総額を抑制することを公言してきました。

新しい労使協定では年俸総額の基準額の超過に対するペナルティが強化されたことが影響しているのですが、その目標を無事に達成することができたようです。

スポンサーリンク

ヤンキースとドジャースがぜいたく税を回避し、税率をリセット

アソシエイテッド・プレスが以下のように伝えています。

The New York Yankees are set to achieve their goal of coming under baseball’s luxury tax threshold for the first time since the penalty started in 2003.

Boston and Washington remain the only teams on track to pay the tax his year, according to Aug. 31 figures compiled by the commissioner’s office for clubs and obtained by The Associated Press.

シーズン終了時の最終的な年俸総額でぜいたく税の対象となるかどうかが決定されるため、厳密には確定しているわけではありません。

ただ、8月31日時点でMLBのコミッショナー事務局が収集した情報によると、レッドソックスとナショナルズの2チームがぜいたく税の対象となり、ヤンキース、ドジャース、ジャイアンツといった常連組は回避することに成功したようです。

ヤンキースのぜいたく税と年俸総額の状況については以下のように伝えられています。

The Yankees’ updated luxury tax payroll is $192.1 million, an increase from $178.8 million at the season’s start. New York is set to finish below this year’s $197 million threshold even with possible performance bonuses of $500,000 for pitcher CC Sabathia pitching 155 innings and $125,000 for infielder Neil Walker reaching 425 plate appearances, plus the addition of nearly $3,000 a day for each September call-up on expanded 40-man active rosters.

ヤンキースの8月31日時点での年俸総額は1億9210万ドルで、シーズン開幕時の1億7880万ドルから上昇しています。J.A.ハップ、ランス・リン、ザック・ブリットンらの獲得が影響したものと考えられます。それでもなお、基準額の1億9700万ドルまで500万ドル弱の余裕があることになります。

最終的な年俸総額には選手の出来高、インセンティブなども含まれます。CCサバシアが155イニングを投げたことによる50万ドル、ニール・ウォーカーが425打席に立ったことによる125万ドル、9月のアクティブロースターの拡大にともなう年俸負担増を含めても、基準額に達することはないようです。

他には記事では以下のような情報が伝えられています。

  • レッドソックスは開幕時の2億3390万ドルから2億3840万ドルに上昇し(イアン・キンスラー、ネイサン・イオバルディの獲得など)、ぜいたく税の支払いは940万ドルから1130万ドルとなる見込み。
  • ナショナルズは開幕時の2億110万ドルから2億390万ドルに上昇。ぜいたく税は120万ドルから210万ドルとなる見込み。
  • ジャイアンツは開幕時の1億9670万ドルから1億9530万ドルに削減し、ぜいたく税を回避できる見込み。
  • ドジャースは開幕時の1億8200万ドルから1億9450万ドルに上昇(マニー・マチャドなどの獲得)も回避の見込み。
  • ドジャースは5年間で1億5000万ドルのぜいたく税を支払っていた。
  • ヤンキースとドジャースの税率はリセットされ、2019年の2億600万ドルを超過しても20%に。
  • ナショナルズは2017年から2年連続での超過のため2018年は30%が税率に。
  • レッドソックスは2017年にぜいたく税を回避し税率をリセットしたため、2018年の基本の税率は20%に。ただし2億1700万ドルを超過した部分は32%、2億3700万ドルを超過した部分は62.5%に。
  • 超過した場合の基本の税率はレッドソックスが30%(2年連続)、ナショナルズが50%(3年連続)
スポンサーリンク

フォローする

よく読まれています