ジャンカルロ・スタントンのトレードに関する最新情報

ジャンカルロ・スタントンは2017年に打率.281/出塁率.376/長打率.631/OPS1.007、59本塁打、132打点という抜群の成績を残し、ナ・リーグMVPに輝きました。

13年3億2500万ドルの大型契約にふさわしい実績を残したのですが、契約は後半部分の年俸配分の比重が高くなっていることもあり、2018年から2027年の10年間で2億9500万ドルの契約が残っています。

マーリンズはジーターらが率いる新しいオーナーグループにより、年俸総額の大幅削減が至上命題となっていることもあり、2018年から2500万ドルに年俸が跳ね上がるジャンカルロ・スタントンのトレードは重要な課題となっています。

現在というだけにとどまらず、MLB史上にも名を刻むレベルのスラッガーのため、2017-18シーズンオフのトレード市場のみならず、FA選手も含めた移籍市場全体の動向を左右していて、報道の量も多くなっています。このページではジャンカルロ・スタントンのトレードに関する最新動向、最新情報をまとめています。

スポンサードリンク

年度別成績

ジャンカルロ・スタントンの年度別成績は以下の表のとおりとなっています。

通算成績は986試合(打席4120・打数3577)で打率.268/出塁率.360/長打率.554/OPS.914、267本塁打、672打点。162試合換算では1シーズンで44本塁打、110打点に相当。

【獲得タイトル・受賞歴】

  • 最多本塁打(2回):2014年(37本塁打)、2017年(59本塁打)
  • 最多打点(1回):2017年(132打点)
  • シルバースラッガー賞(2回):2014年、2017年
  • MVP:2017年
  • オールスター(4回):2012年、2014年、2015年、2017年

年俸・契約の内訳

ジャンカルロ・スタントンの年俸の推移は以下の表のとおりとなっています。

年度(年齢)年俸
2011(21歳)$416,000
2012(22歳)$480,000
2013(23歳)$537,000
2014(24歳)$6,500,000
2015(25歳)$6,500,000
2016(26歳)$9,000,000
2017(27歳)$14,500,000
2018(28歳)$25,000,000
2019(29歳)$26,000,000
2020(30歳)$26,000,000 – 2020年シーズン終了後にFA選択可
2021(31歳)$29,000,000
2022(32歳)$29,000,000
2023(33歳)$32,000,000
2024(34歳)$32,000,000
2025(35歳)$32,000,000
2026(36歳)$29,000,000
2027(37歳)$25,000,000
2028(38歳)*$25,000,000 – チームに選択権(バイアウト $10,000,000)

トレードに関する最新動向・情報の一覧

ジャンカルロ・スタントンのトレードに関する最新動向・情報の一覧です。


2017年8月22日:シーズンオフにジャンカルロ・スタントンの獲得に動く可能性があるチームは?


2017年10月13日:ジャンカルロ・スタントンの「最も合理的な移籍先」は?米大手メディアが10チームをピック


2017年10月31日:マーリンズがスタントンの放出を模索!若い選手を抱き合わせてのトレードも否定できず


2017年11月05日:カージナルスがジャンカルロ・スタントン獲得に本腰!トップクラスの有望株の放出も辞さない姿勢に


2017年11月09日SFジャイアンツがスタントン獲得の道を模索へ!地元メディアが伝える


2017年11月10日:スタントンの「全球団へトレード拒否権」が争奪戦の重要な要素に


2017年11月11日:レッドソックスがスタントン争奪戦に参戦!主砲級が補強ポイントの4球団による争いに


2017年11月12日:レッドソックスのスタントン獲得への関心が高まる!マーリンズ地元メディアが報道


2017年11月14日:スタントンはカージナルスか、レッドソックスへのトレードは拒否?!ボストンメディアが報道


2017年11月15日:SFジャイアンツがスタントンのトレード交渉を具体化!交換要員となるプロスペクトの名前も浮上


2017年11月15日:ドジャースがジャンカルロ・スタントン獲得へ興味か!MLB公式サイトのリポーターが伝える


2017年11月16日:スタントンのトレードでのマーリンズの負担は5000万ドル(57億円)か!質の高い選手を獲得するには年俸負担が不可欠に


2017年11月16日:ヤンキースとマーリンズがスタントンについて話し合うも・・・現時点で積極的な姿勢はなし


2017年11月18日:SFジャイアンツがスタントン獲得のオファー提示!レッドソックス、カージナルズも入札へ


2017年11月19日:SFジャイアンツはスタントン獲得ならベテランをトレード放出か!ぜいたく税の軽減も課題に


2017年11月21日スタントンのトレードでJ・パニック、D・ゴードンらの名前が浮上か!ジャイアンツの交渉はさらに本格化


2017年11月22日:SFジャイアンツがスタントン移籍の最有力候補に!交渉は深いステップに進展中との情報


2017年11月23日:なぜレッドソックスがジャンカルロ・スタントンを獲得すべきなのか?米大手メディア記者が提言


2017年11月28日:ジャンカルロ・スタントン本人の第一希望はドジャースか!他チームのトレード交渉に影響


2017年11月28日:スタントン争奪戦は12月10日までが山場に!ウインターミーティングまでに決着か


2017年11月29日:レッドソックスのスタントン獲得の可能性はかなり低い!?ボストン地元メディアが報道


2017年11月29日:マーリンズがスタントンに通告!「トレード」と「再建チームのスター」のどちらが良いのか?


2017年11月29日:カージナルスはスタントンとの直接交渉を視野に!マーリンズが許可すれば本人を説得も


2017年12月01日:ジャイアンツがスタントン獲得に前進か!マーリンズがオファーを受け入れる姿勢との報道


2017年12月01日:スタントンはジャイアンツへの移籍を承諾するのか?「選手層に懸念」との情報も


2017年12月01日:ジャイアンツ球団幹部がスタントンの代理人と会談へ!トレード成立に向けた直接交渉の可能性


2017年12月02日:マーリンズがジャイアンツのプロスペクトを絞り込み!スタントンのトレードに向けた動きが続く


2017年12月02日:カージナルスもスタントンの代理人と会談!トレード交渉は最終段階へ進展


2017年12月02日:スタントンの交渉はここ数日が山場に!2球団が拒否されるとトレードは暗礁に


2017年12月04日:スタントンのトレードは「本人の承諾待ち」に!マーリンズはジャイアンツ、カージナルスと枠組みは合意


2017年12月07日:スタントンのトレードは今週末にも決着か!ジャイアンツ幹部は本人との会談で好感触


2017年12月08日:スタントンがトレードを承諾する4球団が判明!ヤンキース、ドジャースが希望移籍先に


2017年12月09日:G・スタントンがトレード拒否権を行使!ジャイアンツ、カージナルスともに獲得ならず


2017年12月09日:ヤンキースがジャンカルロ・スタントン獲得に本腰!交渉は成立に向けて勢いを増す


2017年12月09日:ヤンキースがスタントンのトレードで事実上の合意か!交換要員はスターリン・カストロとプロスペクトがパッケージ


2017年12月09日:ヤンキースがジャンカルロ・スタントンのトレードで合意!50本塁打の2人が並ぶ超重量打線が誕生


スポンサードリンク

よく読まれています

    

このページの先頭へ