エリック・ホズマーに2球団が7年契約を提示か!規模は1億4000万ドル前後との報道

野手ではカルロス・サンタナの3年6000万ドル、先発投手ではタイラー・チャットウッドの3年3800万ドル、リリーフ投手ではウェイド・デービスの5200万ドルが、契約の最高額となっているFA市場です。

トップクラスのFA選手が望むような契約が提示されない状況が続いているFA市場なのですが、エリック・ホズマーの契約に向けた動きが強まりつつあるようです。

スポンサーリンク

2球団によるエリック・ホズマーの争奪戦に

USAトゥデイのボブ・ナイチンゲール氏が以下のように伝えています。

The Kansas City Royals have offered Hosmer a franchise-record seven-year, $147 million contract, persons close to Hosmer told USA TODAY Sports on the condition of anonymity since negotiations are still undergoing.

Hosmer also has a seven-year, $140 million offer from the Padres, people close to Hosmer say, which is $1 million less a year than the Royals’ deal.

カンザスシティ・ロイヤルズが7年1億4700万ドルをすでに提示していて、現在も交渉を継続しているとのことです。さらにロイヤルズよりも年平均で100万ドル下回るものの、サンディエゴ・パドレスが7年1億4000万ドルを提示していることが伝えられています。

この情報についてボブ・ナイチンゲール氏は両球団のハイランクの人物に確認をとったところ、契約年数については認めたものの、契約の総額については否定も、肯定もしなかったということが付け加えられています。

The length of the proposals were confirmed by high-ranking members of the Padres and Royals, but they declined to divulge the total guarantee, or whether opt-out provisions or buyouts are in the offers.

前者の情報が正しければ1億4000万ドル、年平均で2000万ドルを越える規模の契約を2つ受けていることになるエリック・ホズマーです。

シーズンオフ当初に7年1億6000万ドル程度の契約が予想されていたこと。資金力のあるチームが大型投資に消極的な現在のFA市場の動向。さらにエリック・ホズマーに関心を示している球団が多くないことを考えれば、妥当な金額提示ではないかと考えられます。

しかし、代理人であるスコット・ボラス氏はさらに長い契約を要求していることが、合意に向けての障害となっているようです。

Hosmer is seeking at least an eight-year or nine-year deal, but it’s unknown whether either team will increase their offer to meet Hosmer’s request.

ホズマー側は少なくとも8年もしくは9年契約を模索しているようです。ただ、ロイヤルズとパドレスの両球団がそれに応じて契約年数を伸ばすかどうかは不透明だと伝えられています。

ボラス氏が代理人を務めている選手の中で、近年のFA市場で大型契約を結んでいる選手はクリス・デービス、ジャコビー・エルズベリー、秋信守などです。

クリス・デービスは7年1億6100万ドル、ジャコビー・エルズベリーが7年1億5300万ドル、秋信守が7年1億3000万ドルと、7年契約が多くなっています。

ただ、クリス・デービスはその当時29歳、ジャコビー・エルズベリーは30歳、秋信守は31歳という年齢でしたが、エリック・ホズマーは28歳です。このようなエリック・ホズマーの年齢の若さもあり、ボラス氏は8年から9年の契約を模索しているものと考えられます。

高い守備力は魅力ではあるのですが、キャリアベストが25本塁打という数字は一塁手としては物足りないものではあります。しかし、ロイヤルズとパドレスともにクラブハウスでのリーダーシップ、ファンからの人気などを高く評価していることもあり、大型契約を提示する決断をしています。

ボラス氏が望むような8年から9年を両チームが提示するのは想像しにくいものがありますが、金額に関しては多少の上積みがあっても不思議ではありません。交渉は具体的な段階に入っていますので、今後の動向が注目されます。

スポンサーリンク

フォローする

よく読まれています