A Yankeeとしての感動的な松井秀喜の引退セレモニー

スポンサーリンク

松井がOne-day Contractでヤンキースのプレーヤーとして引退

松井秀喜がヤンキースとマイナー契約ではありますが、1-day contract (一日契約)を結び、ヤンキースの一員として引退セレモニーにのぞみました。

今シーズンはヤンキースの不振もあって、ヤンキー・スタジアムのチケットがなかなか完売しなかったのですが、今シーズン3度目となるSold outとなりました。

これだけでも、松井が日本人だけでなく、ニューヨークのファンからも愛されていたことが、よくわかります。

松井秀喜の引退セレモニーの様子は下記の動画でです。
↓↓↓↓

松井の万感の表情が何とも言えない感動を呼び起こしました。

松井秀喜が本当に野球を愛し、そしてヤンキースの一員として誇りをもって、チームの勝利のためにありったけの力を注いでいたことが、伝わってくる表情でした。

チーム内外で厳しさがあるヤンキースでの価値ある松井の活躍

自分の成績以上にチームの勝利を第一とするスピリットが、チームメイトにも、ファンにも伝わっていたからこそ、これだけのセレモニーが可能となったわけです。

7年にわたり、チーム内の競争も厳しいヤンキースで7年もプレーできたのは、本当にすごいことですし、それに加えてのこの特別な1-day contractでの引退セレモニーです。

松井の選手としてのチームへの貢献もそうですが、人間性、人格も含めて素晴らしかったからこその、今日の一日だったと思います。

今日のこのセレモニーを見て、同い年で、自分のヒーローであり続けた松井秀喜が本当に引退してしまうんだと思うと悲しくもなりました。

しかし、この松井の引退をこのようなセレモニーをしてくれた、ヤンキースに本当に感謝したいです。

そしてこれからも松井秀喜を応援し続けたいと思うような、松井の感動的な引退セレモニーでした。

スポンサーリンク

フォローする

よく読まれています