3A降格がカナダとアメリカの全国紙で報道される川崎の凄さ!!

スポンサーリンク

全米が注目する川崎宗則が日本人のイメージを変えた?

サンデーモーニングで張本さんに酷評された川崎宗則ですが、本当に現地のメディア、ファン、そしてチームメイトから愛されています。

野球に対する姿勢、そしてプレーもそうですし、英語やスペイン語などにも果敢に挑戦していくスピリット、チームを盛り上げるための献身的な姿勢などが、多くの人びとの心を動かしました。

メジャーで活躍をした日本人選手の中で、ここまでファンやチームメイトから愛された選手はいないのではないか?と思います。

川崎がどれだけ愛されていたのかということは、現地メディアの川崎の3Aへの降格を伝えるニュースのタイトルを見るだけでわかります。

現地メディアの川崎宗則の3A降格に関する報道

いくつかそのアメリカそしてトロントなどの現地メディアでの扱いをいくつか紹介したいと思います。

まずトロントの地元のTORONTO SUNからです。

Munenori Kawasaki bows out of Toronto – Jays send fan favourite SS back to triple-A Buffalo

引用元:TORONTO SUN

川崎宗則がお辞儀をしてトロントから去った-ブルージェイズのファンがお気に入りのショートが3Aのバッファローに送り返された。というようなタイトルです。

現地で川崎の代名詞の1つとなっている、お辞儀を用いながら3Aの降格を報じています。

まず第一に、2割ちょっとの打者が打てないと批判されるのではなく惜しまれながら、3Aに行くことを大々的に報道されている事自体がすごいことです。

Toronto Blue Jays: 13 reasons why we will miss Munenori Kawasaki

引用元:thestar.com

「川崎宗則がいないことを寂しく思う13の理由」というタイトルで、川崎を愛する理由を列挙しています。

しかも、評判となった川崎のダンスの動画付きです(^^)

人を好きな理由を13個も挙げることができるのは、本当にその人のことを好きでないとできないことです。

13個も愛されている理由が列挙されているのですから、どれだけ川崎が愛されているかがわかります。

そして川崎が愛されて注目されているのが、トロントだけにとどまっていないことが、トロントの地元だけでなくカナダの全国紙であるNATIONAL POSTでも扱われていることでわかります。

Blue Jays say emotional goodbye to Munenori Kawasaki … for now

引用元:NATIONAL POST

「感傷的なサヨナラを川崎にブルージェイズはした・・・とりあえず今のところは」とわざわざfor nowとして、また川崎が戻ってくることを期待していることがわかります。

これはカナダの全国紙(電子版)での記事です。

しかし、川崎への注目はカナダだけにとどまりません!!

アメリカの全国紙であるUSA TODAYの電子版では川崎の動画が集められた記事があります。

Toronto Blue Jays demote lovable infielder Munenori Kawasaki

引用元:USA TODAY SPORTS

アメリカで川崎が注目を集めた動画がだいたいこのUSA TODAYのサイトで視聴出来ます。

かなり笑える映像がありますよ(^^)

そしてUSA TODAYではブルージェイズの投手であるBuehrleの言葉を引用して、どれだけ愛されているかを説明しています。

“Between the fans and the guys in here, I think everybody’s fallen in love with this guy,” a visibly emotional Buehrle said. “He’s done everything everybody’s asked him to do and probably plus more. I love the guy.”

引用元:USA TODAY SPORTS

「ファンとチームメイトは彼(川崎)に恋しているんだ。」と明らかに感傷的になっているBuehrleは言った。「彼は求められたすべてのことをやったし、もしかしたらそれ以上のことをしたかもしれない。自分は彼を愛しているよ。」とBuehrleの言葉を引用しています。

そして最後に監督のGibsonの言葉を紹介したいと思います。

“He loved those guys out there as much as they loved him,” Gibbons said. “But he’ll be back, trust me on that one.”

引用元:NATIONAL POST

「彼はチームメイトが彼を愛したのと同じくらいチームメイトを愛したよ。」とギボンズは述べたあと、「しかし、彼は戻ってくるよ、その点に関しては自分のことを信じてくれ。」とまで言ってくれています。

本当に川崎を尊敬します。

海外でも自分のスタイルや生き方を変えずに、海外のファンやチームメイトを惹きつけてしまう、川崎宗則という選手の生き様に感動しました!!

3Aに降格というメジャーではごくごく当たり前の出来事を、トロントの地元だけでなく、カナダとアメリカの全国紙に報道させてしまうことに、とても感動します!!

こんなに海外で愛された日本人は少ないのではないのでしょうか?

スポンサーリンク

フォローする

よく読まれています