「NPB2017」の記事一覧

マイコラスがカージナルスと2年1550万ドル(17.4億円)で合意!先発ローテの一員としての契約に

Cardinlas Catch

読売ジャイアンツで3シーズンを過ごし、メジャーリーグへの復帰を目指していたマイルズ・マイコラスが2年契約でメジ・・・

マリナーズが最有力候補に浮上、ヤンキースは脱落 – 大谷翔平のポスティング移籍最新情報

野球狂ロゴ

大谷翔平のポスティングによるメジャーリーグ(MLB)移籍の交渉に関する最新情報を更新しています。 球団との交渉・・・

大和(前田大和)のFA宣言・FA移籍に関する最新情報

野球狂ロゴ

■ 大和(前田大和)のFA宣言・FA移籍に関する最新情報 目次 初回公開日:2017/10/18 最終更新日:・・・

村田修一の自由契約・移籍に関する最新情報

野球狂ロゴ

■ 村田修一の自由契約・移籍に関する最新情報 目次 初回公開日:2017/10/14 最終更新日:2017/1・・・

大谷翔平の契約金最高額は353万5000ドル(4億300万円)に!AP通信がMLB全球団の上限額を報道

野球狂ロゴ

期限切れとなったため、新しいルールについて交渉が続いていたポスティングのシステムですが、このオフに関しては昨年・・・

牧田和久のFA宣言・FA移籍に関する最新情報

野球狂ロゴ

■ 牧田和久のFA宣言・FA移籍に関する最新情報 目次 初回公開日:2017/10/09 最終更新日:2017・・・

マイケル・トンキン投手を数字で分析 – 日本ハムファイターズの2018年新外国人

fighters-catch

■ マイケル・トンキン投手を数字で分析 マイケル・トンキン投手のプロフィール マイケル・トンキン投手のメジャー・・・

中田翔のFA宣言・FA移籍に関する最新情報

野球狂ロゴ

■ 中田翔のFA宣言・FA移籍に関する最新情報 目次 初回公開日:2017/10/10 最終更新日:2017/・・・

NPB(日本プロ野球)-FA・トレード情報(2016オフ-2017シーズン)

NPBタイトル

【目次】 FA・人的補償・トレード・NPB復帰に関する最新情報 FA有資格者・FA宣言の動向 トレード移籍 監・・・

【NPBラウンドアップ】日本プロ野球の最新情報まとめ(2017年04月13日)

NPBタイトル

■ NPBラウンドアップ – セ・リーグ最新情報(2017年04月13日) パシフィック・リーグ最・・・

【NPBラウンドアップ】日本プロ野球の最新情報まとめ(2017年4月12日)

NPBタイトル

■ NPBラウンドアップ – セ・リーグ最新情報(2017年4月12日) パシフィック・リーグ最新・・・

NPBラウンドアップ – セ・リーグ最新情報(2017年3月30日)

■ NPBラウンドアップ – セ・リーグ最新情報(2017年3月30日) 広島東洋カープ最新情報 ・・・

NPBラウンドアップ – パ・リーグ最新情報(2017年3月29日)

NPBタイトル

■ NPBラウンドアップ – パ・リーグ最新情報(2017年3月29日) 北海道日本ハムファイター・・・

NPBラウンドアップ – セ・リーグ最新情報(2017年3月29日)

NPBタイトル

■ NPBラウンドアップ – セ・リーグ最新情報(2017年3月29日) 広島東洋カープ最新情報 ・・・

読売ジャイアンツの先発ローテーション・スターティングメンバー最新情報

Giants Catch

■ 目次 2016年シーズンのスターティングメンバー情報 2017年シーズンのスターティングメンバー最新情報と・・・

WBC2017のアメリカ代表チームのメンバーは?代表選手の成績と最新情報のまとめ

WBC_Catch

ワールド・ベースボール・クラシック2017が3月6日の韓国とイスラエルの試合を皮切りに開幕します。 今回で最後・・・

【WBC2017】プエルトリコ代表のメンバーは?代表選手の成績と最新情報のまとめ

WBC_Catch

プエルトリコは2013年大会に準決勝で日本代表チームを破って決勝に進出したものの、決勝でドミニカ共和国に敗れて・・・

日本戦に先発予定のタナー・ロアーク投手の分析!球種データとシーズン別成績による評価

WBC_Catch

■ タナー・ロアーク投手の球種データとシーズン別成績の分析 プロフィール シーズン別成績による分析 球種別デー・・・

フィル・コークを数字で分析!オリックス・バッファローズの新外国人をデータで評価

buffaloes-catch

■ フィル・コークの分析ページ目次 プロフィール・経歴 メジャーリーグ(MLB)とマイナーリーグ(2A・3A)・・・

WBC2017に出場しないアメリカ人プレイヤーの方が豪華!?トップクラスのスタープレイヤーが出場を回避

WBC_Catch

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2017は、前回覇者のドミニカ共和国だけでなく、アメリカ代表チーム・・・

このページの先頭へ