「MLB移籍情報」の記事一覧

主力選手が残るインディアンスの補強ポイントは?MLB公式サイト記者がシーズンオフを展望

Indians Catch

2016年にワールドシリーズ制覇目前まで行き、2017年はシーズン終盤に22連勝をして地区制覇を果たしたため、・・・

「王朝の再興」なるか?SFジャイアンツの2017-18シーズンオフの補強ポイント

Giants Catch

5年で3度のワールドシリーズ制覇という素晴らしい結果を残し、2010年代はサンフランシスコ・ジャイアンツのDy・・・

主力がFAとなるロイヤルズの補強ポイントは?オフの動向をMLB公式サイトが分析

Royals Catch

2014年と2015年に2年連続でワールドシリーズまで勝ち進み、2015年には制覇を果たました。 その素晴らし・・・

「62試合29本塁打」のJ.D.マルティネスを獲得するのは?オフのFA市場をMLB公式サイトが予想

野球狂ロゴ

今季は歴史的な本塁打量産となったのですが、その中でも注目を集めたのがジャンカルロ・スタントンとアーロン・ジャッ・・・

ヤンキースはデリン・ベタンセスを今オフには放出?地元メディアが可能性に言及

Yankees Catch

ヤンキースのリリーフ投手陣は非常に豪華な顔ぶれで、質と量をともに兼ね備えています。 デリン・ベタンセスが不安定・・・

ジャンカルロ・スタントンの「最も合理的な移籍先」は?米大手メディアが10チームをピック

野球狂ロゴ

新しいオーナーシップの元で再スタートを切ることになったマイアミ・マーリンズですが、赤字が続いている球団の経営を・・・

グレッグ・ホランドが来季のオプションを破棄!2017-18オフのFA市場の目玉の1人に

野球狂ロゴ

2014年に最も優秀なア・リーグのリリーフ投手に送られるマリアノ・リベラ賞を獲得したグレッグ・ホランドですが、・・・

オリオールズの補強ポイントは?2017-18シーズンオフをMLB公式サイトが展望

Oriols Catch

オリオールズはトレード期限前に負け越していましたが、ジェレミー・ヘリクソンを獲得するなど買い手になることを選び・・・

ファレル監督解雇では解決できないレッドソックスの問題とは?地元メディアが指摘する来季の課題

Redsox Catch

ボストン・レッドソックスは地区2連覇を果たしたものの、2年連続でポストシーズンのファーストラウンドで敗退するこ・・・

レイズの補強ポイントは?2017-18シーズンオフの課題をMLB公式サイトが分析

Rays Catch

タンパベイ・レイズはシーズン前半は47勝43敗と勝ち越し、ポストシーズンが狙える位置だったこともあり、ルーカス・・・

レッドソックスの補強ポイントは?地元メディアが2017-18シーズンオフを展望

Redsox Catch

地区2連覇を果たしたものの、2シーズン連続でディビジョンシリーズで敗退することになってしまったボストン・レッド・・・

ブルージェイズの2017-18シーズンオフの補強は?アトキンスGMが地元メディアに明かすを明かす

Bulejays Catch

2年連続でポストシーズン進出を果たし、観客動員でもヤンキースを上回るなど躍進を続けていたトロント・ブルージェイ・・・

平野佳寿のFA宣言・FA移籍に関する最新情報

野球狂ロゴ

■ 平野佳寿のFA宣言・FA移籍に関する最新情報 目次 初回公開日:2017/10/08 最終更新日:2017・・・

マリナーズの大型補強はなし?ディポトGMが2017-18シーズンオフのプランを明かす

Mariners Catch

MLBの幹部で最も積極的にトレードを行ったシアトル・マリナーズのジェリー・ディポトGMですが、あまりにも多く故・・・

マリナーズの2017-18シーズンオフの補強ポイントは?

Mariners Catch

シアトル・マリナーズは2016年シーズンにレギュラーシーズンの最終週までポストシーズンの可能性を残すところまで・・・

イアン・キンスラーが「トレード拒否権の放棄」を視野に!シーズンオフのトレード移籍の可能性高まる

Tigers Catch

2016年に打率.288/出塁率.348/長打率.484/OPS.831、28本塁打という打撃成績に加えて、二・・・

前田健太と柳賢振はリリーフとしてポストシーズンのロースターの枠を争うことに

Dodgers Catch

10連敗という停滞はあったものの、その前の圧倒的な貯金があったため、余裕をもって地区制覇目前となっているロサン・・・

ブルージェイスとマルコ・エストラーダが契約延長!1年契約で合意との報道

Bulejays Catch

トレード期限前に本格的な売り手にまわることはなく、フランシスコ・リリアーノなどを放出する動きにとどめたトロント・・・

アレックス・カッブへの関心が高まる!オフのFA市場での争奪戦が必至

野球狂ロゴ

今年のFA市場での先発投手はダルビッシュ有、ジェイク・アリエッタがトップ2にランクされると予想されます。 オリ・・・

サンドバルはジャイアンツ復帰後も低迷・・・来季はマイナー契約の招待選手でのスタートが濃厚に

Giants Catch

5年9500万ドルの大型契約をレッドソックスと結びながらも、契約の3年目にリリースされるに至ったパブロ・サンド・・・

このページの先頭へ