サンフランシスコ・ジャイアンツ一覧

ブライス・ハーパーと契約する可能性があるチームは?大物記者がリストアップ

2017-18シーズンオフのFA市場は、歴史的なスローペースとなっていますが、その原因の一つとなっているのが2018-19シーズンオフにFA...

ジャイアンツ、レッドソックスがトニー・ワトソンに関心!更に複数球団が絡む争奪戦に

リリーフ投手の契約に関する動きは早い段階からあったシーズンオフですが、いまだに質の高い選手が残っています。 グレッグ・ホランドが市場に...

ヤンキースのターゲットになる可能性がある投手は?地元メディアがリストアップ

ヤンキースは正式なオファーを提示してはいなかったようですが、ダルビッシュ有のことを気に入っていて、最後まで関心を持ち続けていたと報じ...

優勝を狙うチームの補強ポイントとマッチする選手は?米大物記者がリストアップ

100名前後のFA選手が未契約のままですが、多くの球団が補強を終えて万全の態勢となっているわけではありません。 チーム再建に移行したチ...

マイク・ムスターカスが38本塁打も大苦戦・・・ロイヤルズとの再契約も有力な選択肢に

マイク・ムスターカスは2017年にロイヤルズの球団記録となる1シーズン38本塁打を記録しました。 本塁打だけでなく打率.272/出...

ロレンゾ・ケインが複数球団とロサンゼルスで会談!交渉が本格化する可能性が高まる

2017年のロレンゾ・ケインは打率.300/出塁率.363/長打率.440/OPS.803、15本塁打、26盗塁という打撃成績で、センターフ...

MLB30球団が抱える『コスパの悪い契約』は?米大手メディアがリストアップ

獲得する選手、契約延長する選手がワールドシリーズ制覇、ポストシーズン進出に大きく貢献することを見込んで、各チームは大型契約を提示します。 ...

レッドソックスのJ.D.マルティネスへの提示は5年1億ドルか!本人側の希望額と大きな隔たり

デビッド・オルティスに代わるような中軸のパワーヒッターを補強ポイントするレッドソックスと、好成績ながらも守備面の問題もあり多くの球団...

契約合意まで時間がかかりそうな大物FA選手は?MLB公式サイトが6選手をピックアップ

近年まれに見るほど契約のペースが遅いだけでなく、大物選手も数多く市場に残っているシーズンオフです。 ですが、再建モードへの移行を選択す...

エリック・ホズマーの有力な契約先は?米メディアが全30球団をランキング

エリック・ホズマーはJ.D.マルティネスと並ぶ野手のFA市場のトップ2の評価を得てシーズンオフを迎えました。 本塁打はキャリアベストが...

ドジャースの2017年のぜいたく税は3620万ドル(41億円)に!ヤンキースは15年連続で1570万ドル(18億円)

ドジャースは2018年に、ぜいたく税を回避するためにエイドリアン・ゴンザレス、ブランドン・マッカーシー、スコット・カズミアーらをパッケージに...

スポンサーリンク