「ボストン・レッドソックス」の記事一覧

ジャンカルロ・スタントンのトレードに関する最新情報

Yankees Catch

ジャンカルロ・スタントンは2017年に打率.281/出塁率.376/長打率.631/OPS1.007、59本塁・・・

レンジャーズがマイク・マイナーと複数年で合意!先発とリリーフの両面で期待

Rangers Catch

投手陣のテコ入れが大きな課題となっている2017-18シーズンオフのテキサス・レンジャーズで、早々に先発ローテ・・・

マリナーズが最有力候補に浮上、ヤンキースは脱落 – 大谷翔平のポスティング移籍最新情報

野球狂ロゴ

大谷翔平のポスティングによるメジャーリーグ(MLB)移籍の交渉に関する最新情報を更新しています。 球団との交渉・・・

レッドソックスがホセ・アブレイユ獲得に関心!補強ポイントの一塁手候補に浮上

Redsox Catch

中軸を任せられる長距離打者の獲得に動いているボストン・レッドソックスですが、ジャンカルロ・スタントンの争奪戦に・・・

カージナルスはスタントンとの直接交渉を視野に!マーリンズが許可すれば本人の説得も視野に

Cardinlas Catch

最もジャンカルロ・スタントンのトレードに積極的に動いていて、正式な条件提示に至ったのがセントルイス・カージナル・・・

マーリンズがスタントンに通告!「トレード」と「再建チームのスター」のどちらが良いのか?

Marlins Catch

ジャンカルロ・スタントンのトレード交渉が大きく進展しないのは、マイアミ・マーリンズが要求している内容が過大であ・・・

レッドソックスのスタントン獲得の可能性はかなり低い!?ボストン地元メディアが報道

Redsox Catch

ジャンカルロ・スタントンの争奪戦は12月10日から始まるウインターミーティングまでの期間が山場になると予想され・・・

静かなオフシーズンを熱くするチームはどこか?MLB公式サイトが5球団をピックアップ

野球狂ロゴ

例年よりもかなり動きが鈍く、メジャーレベルの主力クラスの選手が動いたのはマリナーズがアスレチックスからリオン・・・・

なぜレッドソックスがジャンカルロ・スタントンを獲得すべきなのか?米大手メディア記者が提言

Redsox Catch

ジャンカルロ・スタントン争奪戦はサンフランシスコ・ジャイアンツが交渉をリードし、それをセントルイス・カージナル・・・

レッドソックスはB・スワイハートの「二塁」での起用を検討!捕手もこなせるスーパーユーティリティとなるか

Redsox Catch

2015年シーズン開幕前にはベースボールアメリカ(17位)、ベースボールプロスペクタス(17位)、MLB公式サ・・・

SFジャイアンツがスタントン獲得のオファー提示!レッドソックス、カージナルズも入札へ

野球狂ロゴ

ジャンカルロ・スタントンのトレード獲得に最も本腰を入れているチームの一つと報じられていたサンフランシスコ・ジャ・・・

ルーカス・デューダにマリナーズ、レッドソックス、エンゼルスが関心!一塁手が補強ポイントの球団に動き

野球狂ロゴ

2017-18シーズンのFA市場で人材が比較的豊富なのが一塁です。 エリック・ホズマー、カルロス・サンタナ、ロ・・・

スタントンはカージナルスか、レッドソックスへのトレードは拒否?!ボストンメディアが報道

野球狂ロゴ

GMミーティングからウィーターミーティングにかけて連日のように伝えられることになるのが、ジャンカルロ・スタント・・・

SFジャイアンツがジャッキ・ブラッドリー Jr.に興味!レッドソックスの主砲補強で玉突きトレードの可能性も

Giants Catch

サンフランシスコ・ジャイアンツのブライアン・セイビアン副社長らフロント陣は、シーズンオフの補強ポイントがセンタ・・・

レッドソックスのスタントン獲得への関心が高まる!マーリンズ地元メディアが報道

Redsox Catch

ジャンカルロ・スタントンの争奪戦にジャイアンツ、カージナルズ、フィリーズに続いて、レッドソックスが参戦している・・・

レッドソックスがスタントン争奪戦に参戦!主砲級が補強ポイントの4球団による争いに

Redsox Catch

デビッド・オルティーズが抜けたことによる得点力不足の低下に苦しめられたレッドソックスは、シーズンオフの最大の補・・・

ペドロイアは2018年開幕はアウト・・・レッドソックスの抱えるチーム内外の選択肢は?

Redsox Catch

ダスティン・ペドロイアがシーズン終了後に左膝の手術を受けたため、3月29日から開幕する2018年シーズンには間・・・

SFジャイアンツがスタントン獲得の道を模索へ!地元メディアが伝える

Giants Catch

サンフランシスコ・ジャイアンツのチームの総本塁打数128本は、29位のピッツバーグ・パイレースよりも23本も少・・・

レッドソックスが「ぜいたく税を回避」税率リセットで補強資金は潤沢に

Redsox Catch

ボストン・レッドソックスは2015年に年俸総額が、ぜいたく税の基準である1億8900万ドルを超過した後、201・・・

レッドソックスの新監督アレックス・コーラが明かした「新しい方針・方向性」

Redsox Catch

レッドソックスは地区2連覇という実績を残したものの、クラブハウスの雰囲気を良好なものにし、選手に一体感をもたら・・・

このページの先頭へ