「タンパベイ・レイズ」の記事一覧

オリオールズがティム・ベッカムをレイズから獲得!全体1番目指名もマイナーリーガー1人とのトレードに

野球狂ロゴ

2008年のドラフトで1巡目全体1番目にレイズに指名されたティム・ベッカムですが、気がつけば9年の月日が過ぎ、・・・

レイズはさらなるブルペン補強を模索!すでに3人のリリーバーを獲得も動きは活発

Rays Catch

2017年のトレード期限前のサプライズの一つと評されているのが、タンパベイ・レイズの積極的な補強です。 マーリ・・・

マリナーズがエラスモ・ラミレスを獲得も・・・シシェックを交換でトレード放出

Mariners Catch

先発ローテーションを厚くしたいマリナーズと終盤のブルペンのグレードアップを目指すレイズとの思惑が一致しての、1・・・

レイズがルーカス・デューダをメッツから獲得!打線の中軸に厚みが増し追撃態勢に

Rays Catch

ア・リーグ地区首位のレッドソックスとは2.5ゲーム差、ワイルドカードでは1枠目のヤンキースに1.5ゲーム、2枠・・・

ヤンキースとレッドソックスの両チームが地区優勝を逃す可能性も?レイズがジリジリと浮上

野球狂ロゴ

2017年のア・リーグ東地区は、久々にヤンキースとレッドソックスというMLBを代表するライバル2チームによる争・・・

レイズがアデイニー・エチェバリアをトレード獲得!マイナーリーガー2人が交換要員に

野球狂ロゴ

マイアミ・マーリンズが数日中にアデイニー・エチェバリアをトレードすると報じられていました。 関連記事:エチェバ・・・

エチェバリア争奪戦はレイズがリードか!48時間以内にトレード成立へ

Marlins Catch

マイアミ・マーリンズの遊撃手 アデイニー・エチェバリアの争奪戦がヒートアップしつつあります。 関連記事:マーリ・・・

2017年トレード期限前の「ア・リーグ15球団の補強ポイント」大手メディアが分析

野球狂ロゴ

トレード期限前の6週間を迎えたメジャーリーグですが、ア・リーグ大混戦の状態で、ワイルドカードに一番遠いアスレチ・・・

マーリンズがエチェバリアをトレード間近に!ラモス、フェルプスらも候補に

Marlins Catch

2017年のトレード期限前の動きは、例年よりも早めに動き出すのではないかとの見通しが5月中旬には、米メディアに・・・

トレードが噂される先発投手たちの最新動向 – FOXスポーツ大物記者が現状を分析

野球狂ロゴ

2016年のトレード期限前はリリーフにビッグネームがいる一方で、先発投手が質と量ともに乏しいという状況でした。・・・

2018年FA選手で評価を「高めている」「落としている」のは?スポーツ・イラストレイテッドが選出

野球狂ロゴ

2018-19シーズンオフのFA市場は、近年でも稀に見るほどに質と量ともに豊富になると見込まれています。 その・・・

MLBラウンドアップ:トレード移籍最新情報(2017/06/11)

野球狂ロゴ

■ トレード移籍最新情報(2017/06/11) フィリーズのパット・ネシェックへのトレード放出が近づく ジェ・・・

レイズの2017年シーズン戦力分析 – MLB30球団開幕ロースターと戦力予想

Rays Catch

■ タンパベイ・レイズの2017年シーズン戦力分析の目次 1. 2016年シーズンの主要な成績の一覧 2. 2・・・

ヤンキースがショートの補強を模索か!他球団からトレードの打診も

Yankees Catch

ディディ・グレゴリウスがWBCの練習試合で肩を痛め、開幕に間に合わないだけでなく、復帰が5月にずれ込むことが確・・・

レイズがケビン・キアマイアーと契約延長へ!6年5000万ドルでフランチャイズの顔に

Rays Catch

タンパペイ・レイズは資金面で大きな余裕がないため、チームのコアとなっている選手であっても、大型の契約延長には踏・・・

レイズのチーム予算は2019年には増額?観客動員がMLB最下位でも収入が増える理由

Rays Catch

タンパベイ・レイズの2016年シーズンの年俸総額は7132万ドルとMLB全30球団で最下位の規模となり、トップ・・・

レイズがネイサン・イオバルディと合意!1年200万ドルと2018年はオプションで契約

Rays Catch

先発投手でありながらフォーシームの平均球速が97マイルと高速なため、ヤンキースが期待をし続けてきたネイサン・イ・・・

スプリングトレーニングまでに成立の可能性があるトレードは?5つの動きを米大手メディアが予想

MLBタイトル

2017年シーズンのスプリングトレーニングも間近に迫る中ではありますが、まだ多くのフリーエージェント選手が未契・・・

なぜドジャースはトッププロスペクトのホセ・デレオン投手をトレード放出したのか?

Dodgers Catch

ロサンゼルス・ドジャースのここ数年の投手のトッププロスペクトと言えばフリオ・ウリアスでした。 しかし、メジャー・・・

マリナーズがドリュー・スマイリーを獲得!ブレーブス、レイズが絡むトレードで成立

Mariners Catch

ジェリー・ディポトは、このシーズンオフで最もトレードを成立させたGMとなりそうです。 この日、マリナーズはブレ・・・

このページの先頭へ