「青木宣親」の記事一覧

2017年 MLBトレード期限前の補強動向の一覧とレビュー

野球狂ロゴ

■ 2017年 MLBトレード期限前の補強動向の一覧とレビュー 2017年メジャーリーグのトレード期限前に成立・・・

青木宣親がブルージェイズへ!アストロズのリリアーノ獲得の交換要員に

野球狂ロゴ

日本人プレイヤーではダルビッシュが有がトレード市場で話題になり続けていましたが、先に動きがあったのはアストロズ・・・

アストロズの2017年シーズン戦力分析 – MLB30球団開幕ロースターと戦力予想

Astros Catch

■ ヒューストン・アストロズの2017年シーズン戦力分析の目次 1. 2016年シーズンの主要な成績の一覧 2・・・

青木宣親が年俸調停を回避し1年550万ドルで合意!来季はレフトでグリエルとの併用も

Astros Catch

青木宣親は2015年シーズンオフにシアトル・マリナーズと2016年を1年550万ドルで合意し契約しました。 そ・・・

アストロズがジョシュ・レディックと合意!青木宣親の立場はさらに微妙に

Astros Catch

打線の強化を目指して積極的に動くヒューストン・アストロズですが、ブライアン・マッキャンをトレードで獲得したその・・・

マリナーズのシーズンオフの補強と2017年の構想は?MLB公式サイトの番記者が分析

Mariners Catch

シアトル・マリナーズは幾度もポストシーズン争いから脱落しそうになりながらも踏みとどまり続けましたが、最後の最後・・・

マリナーズがヤンキースからベン・ギャメル外野手を獲得!マイナーリーガー2人が交換要員に

Mariners Catch

8月終盤にきて息切れ状態となり失速しつつあるシアトル・マリナーズですが、ニューヨーク・ヤンキースから24歳の外・・・

青木宣親の2017年契約は自動更新されるのか?地元メディア記者は否定的な予想

Mariners Catch

青木宣親は2016年の契約をシアトル・マリナーズと1年550万ドルプラス出来高、2017年は条件を満たした場合・・・

青木宣親のメジャー昇格のチャンスは?アメリカでのキャリアは正念場に

Mariners Catch

青木宣親がアメリカに渡ってから初のマイナー降格に2016年6月24日にとなりました。 故障者リストに入ってから・・・

マリナーズがア・リーグ西地区の首位を快走!その5つ理由をMLB公式サイトが分析

Mariners Catch

ジェリー・ディポトGMを迎えたシアトル・マリナーズでしたが、年俸総額などの予算枠に柔軟性があるわけではありませ・・・

マリナーズのオフの最も成功している補強はレオニス・マーティン!?打撃が好調なその理由とは

Mariners Catch

ジェリー・ディポトGM体制となったシアトル・マリナーズはシーズンオフに忙しく動いたチームのひとつとなりました。・・・

マリナーズの新1番・青木宣親への評価は?米大手メディアのシニアライターが5段階で査定

Mariners Catch

1年550万ドル+出来高、2年目は条件を満たした場合に自動更新されるオプションのついた契約でシアトル・マリナー・・・

マリナーズが青木宣親と1年+オプション契約で合意!2016年の起用法と外野の布陣は?

Mariners Catch

サンフランシスコ・ジャイアンツとの1年400万ドルの契約を終えて、2016年の550万ドルのチームオプションが・・・

青木宣親がサンフランシスコ・ジャイアンツと1年400万ドル(約4.7億円)で合意!複数年よりもプレー時間と優勝を狙えるチームを優先

イチローと青木宣親の状況は厳しく・・・レッズがマーロン・バードを獲得し、オリオールズはコルビー・ラスムスに急接近

MLBタイトル

イチローと青木宣親に興味を示していたシンシナティ・レッズとボルティモア・オリオールズに動きが出てて、日本が誇る・・・

イチローと青木宣親の契約に影響を与えるトレード・FA市場の外野手のまとめ

MLBタイトル

ウィンター・ミーティング以降は、大型のトレードが続くメジャーリーグのオフシーズンで、1つのトレードが成立するた・・・

ロイヤルズとアレックス・リオスが1年1100万ドル(約13億円)で合意!青木宣親の再契約は遠ざかることに

Royals Catch

ビリー・バトラーと青木宣親を失った打線の補強を進めていたロイヤルズが、ケンドリス・モラレスに続く補強に成功した・・・

イチローと青木宣親の移籍先は?MLBのウィンター・ミーティング前のFA・トレード動向から見る現状

MLBタイトル

MLBの各球団関係者、選手の代理人、各メディアの記者など集まって行われるウィンター・ミーティングが12月8日か・・・

ヤスマニ・トマスとダイヤモンドバックスが6年6850万ドル(80.6億円)で合意!イチローと青木宣親の移籍にも影響の可能性

Diamondbacks Catch

キューバから亡命した新たなスター候補が、アリゾナ・ダイアモンドバックスと契約合意に達しました。 ダイヤモンドバ・・・

MLBラウンドアップ140829:ダルビッシュが今季登板しないことへの是非、青木宣親の来季の移籍先候補、アスレチックスの大型トレードの成否に関する情報

このページの先頭へ