ワシントン・ナショナルズ一覧

ブライス・ハーパーと契約する可能性があるチームは?大物記者がリストアップ

2017-18シーズンオフのFA市場は、歴史的なスローペースとなっていますが、その原因の一つとなっているのが2018-19シーズンオフにFA...

ジェイク・アリエッタはカブスの6年契約提示を拒否・・・今後はどうなる?

シカゴ・カブスはダルビッシュ有と6年1億2600万ドル、最大で1億5000万ドルに達する契約で獲得しました。 シカゴ・カブスはジェ...

優勝を狙うチームの補強ポイントとマッチする選手は?米大物記者がリストアップ

100名前後のFA選手が未契約のままですが、多くの球団が補強を終えて万全の態勢となっているわけではありません。 チーム再建に移行したチ...

エリートFA選手の契約はどうなるのか?USAトゥデイが球団と金額を予想

新しい年を迎えただけでなく、スプリングトレーニングまで残り少ない日数となった今も、100名程度のFA選手が契約を手にできていないという異常な...

MLB30球団が抱える『コスパの悪い契約』は?米大手メディアがリストアップ

獲得する選手、契約延長する選手がワールドシリーズ制覇、ポストシーズン進出に大きく貢献することを見込んで、各チームは大型契約を提示します。 ...

今すぐ開幕しても優勝の可能性が高いチームは?MLB公式サイトがピックアップ

トレード市場では比較的活発な動きがあったものの、それも沈静化し、FA市場は相変わらず動きが鈍い状態が続いている2017-18シーズンオフです...

エリック・ホズマーの有力な契約先は?米メディアが全30球団をランキング

エリック・ホズマーはJ.D.マルティネスと並ぶ野手のFA市場のトップ2の評価を得てシーズンオフを迎えました。 本塁打はキャリアベストが...

2018年にポストシーズンを目指す14チームの残る補強ポイントは?米メディアがリストアップ

ウインターミーティングが終わり、クリスマスが近づく時期になりながらも、多くのトップクラスのFA選手が市場に残る事態となっています。 来...

ドジャースの2017年のぜいたく税は3620万ドル(41億円)に!ヤンキースは15年連続で1570万ドル(18億円)

ドジャースは2018年に、ぜいたく税を回避するためにエイドリアン・ゴンザレス、ブランドン・マッカーシー、スコット・カズミアーらをパッケージに...

マーセル・オズナに6球団以上が興味!マーリンズのファイヤーセールはまだまだ続く

デレク・ジーターらが率いるオーナーグループは買収にあたり、投資家たちに年俸総額の削減を約束し、赤字が出ないレベルとなる8000万ドルから90...

2018年のオプションが行使された選手・破棄されてFAとなった選手の一覧

来季の契約が、チーム側に選択権があるチームオプション、選手側に選択権があるプレイヤーオプション、双方の合意で更新されるミューチャルオプション...

MLB(メジャーリーグ)FA・トレード最新情報(2016オフ-2017シーズン)

【MLB(メジャーリーグ)FA・トレード 2016-17 最新情報】 初回更新日:2017/11/02 最終更新日:2017/11/...

8月にトレードになる可能性がある選手は?11名の大物プレイヤーが候補に

日本のプロ野球では7月末をもって新外国人を含めた補強はできなくなりますが、メジャーリーグはそうではありません。 選手をウェーバーにかけ...

2017年 MLBトレード期限前の補強動向の一覧とレビュー

■ 2017年 MLBトレード期限前の補強動向の一覧とレビュー 2017年メジャーリーグのトレード期限前に成立したトレード...

ナショナルズは3人の左腕リリーバーがターゲットに!先発投手補強の可能性も残す

ショーン・ドゥーリトル、ライアン・マドソンをトレードで獲得し、ブルペンの強化に成功したナショナルズですが、さらなる補強に動いていまし...

パット・ネシェックにレッドソックス、ヤンキースも興味!少なくとも4チームによる争奪戦に

このトレード期限前にユニフォームが変わる可能性が最も高い投手とされているのが、フィラデルフィア・フィリーズのパット・ネシェックです。 ...

スポンサーリンク