マイアミ・マーリンズ一覧

注目度は低いものの2018年夏にトレードされる可能性が高い選手は?

トレードの移籍市場ではマニー・マチャド、コール・ハメルズといった知名度の高いビッグネームの移籍に注目が集まります。 しかし、大きな関心...

「2018年夏のトレード候補」の移籍先はどこに?米大物記者が予想

「再建」を公言してロースターを解体したチームが増えたこともあり、勝利を積み重ねるチームと敗北を積み重ねるチームとがクッキリと鮮明になっている...

2018年夏のトレード市場に出る選手は?大物記者が40名をリストアップ

メジャーリーグの2018年シーズンも開幕1ヶ月がすぎ、どのチームが売り手になり、どのチームが買い手になるのかが、より鮮明になりつつあります。...

MLBの2018年のトレード期限前の「売り手」と「交換要員」は?米メディアが予想

2018年のメジャーリーグは「再建モード」を選択したチームが多く、7月末のトレード期限前には人材が移籍市場にあふれることが予想されます。 ...

MLB30球団が抱える『コスパの悪い契約』は?米大手メディアがリストアップ

獲得する選手、契約延長する選手がワールドシリーズ制覇、ポストシーズン進出に大きく貢献することを見込んで、各チームは大型契約を提示します。 ...

イエリッチとマーリンズの関係は修復不可能?代理人があらためてトレードを希望

マイアミ・マーリンズはデレク・ジーター、ブルース・シャーマン氏らが率いる投資家グループによって買収された後、高年俸の主力選手が次々と...

エリック・ホズマーの有力な契約先は?米メディアが全30球団をランキング

エリック・ホズマーはJ.D.マルティネスと並ぶ野手のFA市場のトップ2の評価を得てシーズンオフを迎えました。 本塁打はキャリアベストが...

カージナルスがマーセル・オズナを獲得!マーリンズと4対1の交換トレードで合意

セントルイス・カージナルスはジャンカルロ・スタントンのトレード交渉で、マーリンズからの同意は勝ち取ったものの、本人が拒否権を行使した...

マーセル・オズナに6球団以上が興味!マーリンズのファイヤーセールはまだまだ続く

デレク・ジーターらが率いるオーナーグループは買収にあたり、投資家たちに年俸総額の削減を約束し、赤字が出ないレベルとなる8000万ドルから90...

カージナルスがルーク・グレガーソンと2年契約で合意!投打ともに積極的な補強姿勢を継続

ジャンカルロ・スタントンは取り逃がしたものの、積極的な補強をするというシーズンオフ当初の動きが続くセントルイス・カージナルスです。 ...

ジャンカルロ・スタントンのトレードに関する最新情報

ジャンカルロ・スタントンは2017年に打率.281/出塁率.376/長打率.631/OPS1.007、59本塁打、132打点という抜群の成績...

スポンサーリンク