セントルイス・カージナルス一覧

ダルビッシュとカブスの契約が及ぼす影響とは?米大手メディアが今後を予想

長く時間はかかり、シーズンオフ当初に予想されていた金額よりは低いものとなりましたが、6年1億2600万ドルでダルビッシュ有はカブスと契約しま...

ジェイク・アリエッタはカブスの6年契約提示を拒否・・・今後はどうなる?

シカゴ・カブスはダルビッシュ有と6年1億2600万ドル、最大で1億5000万ドルに達する契約で獲得しました。 シカゴ・カブスはジェ...

優勝を狙うチームの補強ポイントとマッチする選手は?米大物記者がリストアップ

100名前後のFA選手が未契約のままですが、多くの球団が補強を終えて万全の態勢となっているわけではありません。 チーム再建に移行したチ...

ロイヤルズはエリック・ホズマーの再契約が最優先!ムーアGMがラジオ番組で明言

ロイヤルズのワールドシリーズ制覇のコアメンバー4人がFAとなりましたが、アルシデス・エスコバーとは再契約したものの、ロレンゾ・ケイン...

MLB30球団が抱える『コスパの悪い契約』は?米大手メディアがリストアップ

獲得する選手、契約延長する選手がワールドシリーズ制覇、ポストシーズン進出に大きく貢献することを見込んで、各チームは大型契約を提示します。 ...

エリック・ホズマーの有力な契約先は?米メディアが全30球団をランキング

エリック・ホズマーはJ.D.マルティネスと並ぶ野手のFA市場のトップ2の評価を得てシーズンオフを迎えました。 本塁打はキャリアベストが...

2018年にポストシーズンを目指す14チームの残る補強ポイントは?米メディアがリストアップ

ウインターミーティングが終わり、クリスマスが近づく時期になりながらも、多くのトップクラスのFA選手が市場に残る事態となっています。 来...

オリオールズがマチャドのトレードに向けて前進!ヤンキース、レッドソックスら5チーム以上が関心か

2018年シーズン終了後のFAが近づいてたものの、2017年シーズン中も、シーズンオフ当初もマニー・マチャドの放出には消極的なスタン...

カージナルスがマーセル・オズナを獲得!マーリンズと4対1の交換トレードで合意

セントルイス・カージナルスはジャンカルロ・スタントンのトレード交渉で、マーリンズからの同意は勝ち取ったものの、本人が拒否権を行使した...

マーセル・オズナに6球団以上が興味!マーリンズのファイヤーセールはまだまだ続く

デレク・ジーターらが率いるオーナーグループは買収にあたり、投資家たちに年俸総額の削減を約束し、赤字が出ないレベルとなる8000万ドルから90...

カージナルスがルーク・グレガーソンと2年契約で合意!投打ともに積極的な補強姿勢を継続

ジャンカルロ・スタントンは取り逃がしたものの、積極的な補強をするというシーズンオフ当初の動きが続くセントルイス・カージナルスです。 ...

ジャンカルロ・スタントンのトレードに関する最新情報

ジャンカルロ・スタントンは2017年に打率.281/出塁率.376/長打率.631/OPS1.007、59本塁打、132打点という抜群の成績...

G・スタントンがトレード拒否権を行使!ジャイアンツ、カージナルスともに獲得ならず

ジャンカルロ・スタントンのトレード交渉は、ウインターミーティングまでの期間が一つの山場となっていました。 その本人の結論は「ジ...

スタントンのトレードは今週末にも決着か!ジャイアンツ幹部は本人との会談で好感触

ジャンカルロ・スタントンと大谷翔平の2人の動向が定まらないことが、オフの移籍市場の動きを鈍くしてきましたが、それも解消されることが近...

スポンサーリンク