「MLB全30球団のシーズン前戦力分析・評価(2014)」タグの記事一覧

ナ・リーグ中地区は今年もワイルドカード2枠?MLB2014年シーズン前予想

2013年のナ・リーグ中地区はセントルイス・カージナルスがワールドシリーズに進出し、ピッツバーグ・パイレーツ、・・・

ナ・リーグ西地区は巨大戦力の独走か?MLB2014年シーズン前予想

2013年のナ・リーグは強大な戦力をそろえたドジャースが前半こそ、つまづいたものも終わってみれば、92勝を上げ・・・

ナ・リーグ東地区は2強のマッチレースに?MLB2014年シーズン前予想

目標はワールドシリーズ制覇で、ポストシーズンは確実とまで評価されながら、前半に大きくつまずいてしまい、まさかの・・・

上位の実力拮抗のア・リーグ中地区はどうなる?MLB2014年シーズン前予想

強力な投打の軸を擁して、地区3連覇を果たして王者として勝ち続けきてたデトロイト・タイガース、そしてそのタイガー・・・

混戦となりそうなア・リーグ西地区を制すのは?MLB2014年シーズン前予想

下位に沈み続けてきたシアトル・マリナーズがロビンソン・カノとの大型契約に動くなどテコ入れをしてきました。 また・・・

最激戦区ア・リーグ東地区の覇者はどこに?MLB2014年シーズン前予想

ワールドシリーズ制覇を果たしたレッドソックス、戦力が整い多くの専門家が優勝候補にあげるレイズに、大型補強を行い・・・

常勝チームへの道が見えつつある?カージナルスの2014シーズン前戦力分析

2011年ナ・リーグ優勝、2012年地区優勝、2013年ナ・リーグ優勝と3年連続プレーオフ進出中で、特に201・・・

2013年の快進撃は再びなるか?パイレーツの2014シーズン前戦力分析

2013年のMLBでサプライズの1つが下馬評が高くなかったパイレーツの快進撃でした。前年の79勝からいきなりレ・・・

主力流出の穴はどうする?レッズの2014シーズン前戦力分析

90勝を上げてワイルドカードゲームに進出しましたが、ピッツバーグ・パイレーツに敗れてしまい監督の解任にまで至っ・・・

得点力は期待大も投手陣は?ブルワーズの2014シーズン前戦力分析

96勝して地区優勝を果たした2011年から徐々に順位を落としていき、2013年は74勝88敗と負け越して、ナ・・・・

エプスタインの下で再建進行中|シカゴ・カブスの2014シーズン前戦力分析

2012年の100敗よりは2013年は良くなった(96敗)ものの、地区の最下位に4年連続で沈む結果となり、明る・・・

優勝候補筆頭に死角は?ドジャースの2014シーズン前戦力分析

2013年はまさかの出遅れに、劇的な後半での追い上げで、見事に逆転で地区優勝を飾ったロサンゼルス・ドジャースで・・・

戦力向上もPO進出は?ダイヤモンドバックスの2014シーズン前戦力分析

地区2位にはなったものの、首位のドジャースには11ゲーム差の大差をつけられて、81勝81敗と勝ち越すことができ・・・

地区3位からの復活へ!ジャイアンツの2014シーズン前戦力分析

2010年と2012年と2回のワールドシリーズ制覇を果たしたサンフランシスコ・ジャイアンツでしたが、2013年・・・

上位浮上は主力の健康次第?パドレスの2014シーズン前戦力分析

野手に故障者が続出し、それに加えて2012年に活躍したチェイス・ヘッドリーの成績の下落もあり、順位こそ3位に上・・・

再建モードへの切り替えも?ロッキーズの2014シーズン前戦力分析

74勝88敗と負け越して、僅差ながらもナ・リーグ西地区の最下位に沈んだコロラド・ロッキーズでした。 MLBで最・・・

相次ぐ主力離脱で連覇に暗雲?ブレーブスの2014シーズン前戦力分析

96勝を上げて、2005年以来の地区優勝を果たしたアトランタ・ブレーブスの2013年でしたが、若い選手が多いた・・・

今年こそはワールドシリーズ制覇が狙える?ナショナルズの2014シーズン前戦力分析

ナ・リーグ東地区の優勝は間違いなく、ワールドシリーズ進出できるかどうかまで高い評価を受けていたナショナルズです・・・

数年先の光は見えるものの2014年は?メッツの2014シーズン前戦力分析

松坂大輔に、オリックスで監督を務めたテリー・コリンズと日本に馴染みのある人物も在籍するため、日本でも比較的多く・・・

地区5連覇の強豪復活なるか?フィリーズの2014シーズン前戦力分析

2011年の102勝をあげたフィリーズでしたが、2013年には73勝89敗とついに負け越してしまい、メッツの後・・・

このページの先頭へ