ヤクルトスワローズの先発ローテーション・スターティングメンバー最新情報

swallos-catch

【東京ヤクルトスワローズの先発ローテーション・スターティングメンバーの最新情報】

先発ローテーションの最新情報

スポンサードリンク

東京ヤクルトスワローズの先発ローテーションに関する予想と最新情報です。★マークはほぼ確定です。

【最新情報】

  • 2017/02/12:ドラフト1位のルーキーの寺島成輝が左内転筋筋膜炎で二軍調整へ
  • 2017/02/16:伊藤投手コーチは「決まっているのは先発の小川と石川、後ろのルーキと秋吉の計4人だけ」
  • 2017/02/20:成瀬善久が左内転筋肉離れと診断され全治は未定。開幕は絶望的に。
  • 2017/03/05:ドラフト2位ルーキーの星知弥が最速151キロをマークし、ソフトバンクを相手に2回1安打3奪三振と好投。「相手の主軸と互角に戦ったし、内容のある投球だった。開幕1軍は十分にある」と絶賛。
  • 2017/03/16:外国人の枠について真中監督は「みんな頑張っている。ギリギリまで考える」ただ、投手陣再建が課題のため「投手3」、「野手1」を予定。
  • 2017/03/18:真中監督は「WBCでも安定している。(抑えは)秋吉でいこうと思う」と秋吉が守護神となることを明言。
  • 2017/03/15:山中浩史が6回2失点の好投で開幕ローテ入りが決定的に。
  • 2017/03/19:オーレンドルフが6回を2安打、3失点の投球で真中監督は開幕ローテ入りを明言。
  • 2017/03/20:ブキャナンが5回2失点で開幕ローテに合格。真中監督は「(オーレンドルフとともに)2人はローテで投げられるという判断」と話す。
  • 2017/03/24:館山昌平が5回2/3を2失点の好投で先発ローテの6番手に当確

【先発ローテーション】

東京ヤクルトスワローズの予想される2017年の先発ローテーション、抑え、セットアッパー、リリーフ投手の編成は以下のとおりです。

POS選手
SP1★小川泰弘(右)158.0回/防御率4.50/8勝9敗/WHIP0.94
SP2★石川雅規(左)116.2回/防御率4.47/8勝8敗/WHIP1.09
SP3★オーレンドルフ(右)新外国人
SP4★ブキャナン(右)新外国人
SP5★山中浩史(右)140.0回/防御率3.54/6勝12敗/WHIP1.01
SP6★館山昌平(右)46.0回/防御率7.24/1勝4敗1HP/WHIP1.41

【先発ローテ・バックアップ】

  • 故障:成瀬善久(左)72.1回/防御率5.60/3勝2敗/WHIP1.15
  • 杉浦稔大(右)51.2回/防御率7.14/3勝2敗/WHIP1.49
  • 村中恭兵(左)67.0回/防御率3.90/7勝3敗12HP/WHIP0.94
  • 原樹理(右)67.0回/防御率5.91/2勝8敗/WHIP1.19
  • 石山泰稚(右)16.0回/防御率7.31/1勝0敗2HP/WHIP1.44
  • 由規(右)25.2回/防御率4.56/2勝3敗/WHIP1.01
  • 風張蓮(右)10.0回/防御率8.10/0勝0敗/WHIP2.30
  • 寺島成輝(左)2016年ドラフト1位指名

【ブルペン】

POS選手
CLO★秋吉亮(右)70.0回/防御率2.19/19SV13HP/WHIP0.76
SET★ルーキ(右)64.2回/防御率3.06/39HP/WHIP1.04
RP1松岡健一(右)55.1回/防御率3.74/2勝1敗6HP/WHIP1.01
RP2中澤雅人(左)20.1回/防御率3.54/1勝0敗1HP/WHIP0.89
RP3久古健太郎(左)26.1回/防御率4.44/1SV3HP/WHIP0.99
RP4星知弥(右)2016年ドラフト2位指名

【ブルペン・バックアップ】

  • ギルメット(右)新外国人

備考:先発ローテーション候補は多くいるものの確定しているのは小川泰弘と石川雅規の2人だけという状況。オーレンドルフは日本の複数球団との争奪戦の末の獲得で先発ローテを確約している可能性があるため、ローテ入りは濃厚か。外国人枠の問題でギルメット、ルーキ、ブキャナンの少なくとも誰か1人は外さないといけない状況だが、先発、ブルペンともに人材が乏しいため難しいやりくりに。新人の星知弥がセットアッパーもしくはクローザーで起用できるかは外国人の起用にも影響。

スポンサーリンク

スターティングメンバーの最新情報

東京ヤクルトスワローズのスターティングメンバーに関する予想と最新情報です。

東京ヤクルトスワローズの予想される2017年のスターティングメンバー、ベンチ要員などの編成は以下のとおりです。★マークはほぼ確定です。

【最新情報】

  • 2017/02/14:川端慎吾が「椎間板ヘルニア」と診断され二軍調整へ。手術は回避も開幕は微妙に。
  • 2017/02/26:「もう少し(三塁で)使ってみような。もしも、川端が開幕に間に合わなかったときのサードを誰がやるのか。西浦や谷内もいるし、(レギュラーを)つかみ取るぐらいの気持ちでやってほしい」と真中監督談。
  • 2017/03/05:中村悠平が3試合で6安打と好調。真中満監督(46)は「正捕手争いは中村が1歩リードだね」と評価。
  • 2017/03/16:外国人の枠について真中監督は「みんな頑張っている。ギリギリまで考える」ただ、投手陣再建が課題のため「投手3」、「野手1」を予定。
  • 2017/03/16:川端慎吾の開幕が微妙となり、開幕のサードには西浦直亨が入ることが濃厚に。真中監督は「現状で開幕一軍は厳しい。本人は開幕を目指して頑張っているけど二軍の試合に出ずぶっつけ本番は考えていない。代役は西浦が一番手かな。ギリギリまで考える」と話す。
  • 2017/03/16:中村悠平、西田明央の正捕手争いに関しては「現状では中村」とコメント
  • 2017/03/19:大引、西浦、今浪の正遊撃手争いについて「非常に難しい」とコメント

真中監督

POS選手
捕手☆中村悠平 西田明央
一塁手★畠山和洋 グリーン 鵜久森淳志 荒木貴裕
二塁手★山田哲人 谷内亮太 西浦直亨
三塁手☆西浦直亨 広岡大志 谷内亮太
遊撃手大引啓次 西浦直亨 広岡大志 今浪隆博
左翼手★バレンティン 鵜久森淳志 坂口智隆
中堅手☆坂口智隆 比屋根渉 山崎晃大朗 上田剛史
右翼手☆雄平 上田剛史
DHバレンティン グリーン

故障:川端慎吾

スポンサーリンク

よく読まれています

このページの先頭へ