日本人メジャリーガー最新情報-成績・結果・先発予定・歴代記録

1. 日本人メジャーリーガーに関する最新記事の一覧

スポンサードリンク

日本人メジャーリーガーに関する最新記事は以下のとおりとなっています。

2. 日本人メジャー先発投手の先発予定と成績の一覧

スポンサーリンク

日本人メジャーリーガーのダルビッシュ有、田中将大、岩隈久志、前田健太の先発予定と最新情報は以下のとおりとなっています。情報随時更新する予定となっています。

ダルビッシュ有(レンジャーズ)の最新情報

ダルビッシュ有の次回登板予定は日本時間の4月14日午前4時37分開始予定のロサンゼルス・エンゼルス戦となっています。

試合が行われるのはエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムで、エンゼルスとは今季初対戦で、相手先発はリッキー・ノラスコの予定となっています。

ダルビッシュの2017年シーズンの成績は以下の表のとおりとなっています。

試合投球回防御率勝敗奪三振WHIP
212回1/33.650-191.30

田中将大(ヤンキース)の最新情報

田中将大の今季3度目の先発は現地の4月14日、日本時間では4月15日の午前8時5分試合開始予定のカージナルス戦となっています。

相手カージナルスの先発予定はマイケル・ワカで今季の成績は1試合6イニングで防御率1.50、奪三振6、WHIP0.67となっています。

当初は4月13日のレイズ戦に先発予定でしたが、一日多く休養を与えて中5日にすることをヤンキース首脳陣が決断したため、スライドしています。

田中将大の2017年シーズンの成績は以下の表のとおりとなっています。

試合投球回防御率勝敗奪三振WHIP
27回2/311.240-182.61

岩隈久志(マリナーズ)の最新情報

岩隈久志の次回の先発予定は現地の4月16日、日本時間では4月17日(月曜日)の午前5時10分に開始予定のテキサス・レンジャーズ戦で、開催はセーフコ・フィールドとなります。

レンジャーズの先発予定はエースのコール・ハメルズとなります。

当初はフェリックス・ヘルナンデス、岩隈久志、ジェームズ・パクストンという順番でローテを回していましたが、木曜日に休養日があることを利用して、パクストンと岩隈の順番を入れ替えたことにより、登板間隔は空くものの17日に先発することに。

岩隈久志の2017年シーズンの成績は以下の表のとおりとなっています。

試合投球回防御率勝敗奪三振WHIP
212回2.250-141.00

前田健太(ドジャース)の最新情報

前田健太の次回の先発予定は現地4月15日、日本時間4月16日(日曜日)の午前10時10分に開始予定のアリゾナ・ダイヤモンドバックス戦で、開催は本拠地のドジャー・スタジアムとなっています。

ダイヤモンドバックスの先発予定は左腕のパトリック・コービンで、今季は2試合10イニングで防御率1.80、1勝1敗、奪三振4、WHIP1.50という成績を残しています。

前田健太の2017年シーズンの成績は以下の表のとおりとなっています。

試合投球回防御率勝敗奪三振WHIP
210回6.301-191.40

スポンサーリンク

3. 日本人メジャーリーガーの歴代記録の一覧

準備中です。

よく読まれています

このページの先頭へ