「ニューヨーク・ヤンキース」の記事一覧

2017年トレード期限前の注目選手は?MLB公式サイトが10名をランキング

野球狂ロゴ

メジャーリーグのシーズンはまだ15試合前後を消化した段階ではあるものの、ブルージェイズのようにスロースタートと・・・

アロルディス・チャップマンがさらに攻略困難に!?世界最速の男がさらなる進化を模索

Yankees Catch

アロルディス・チャップマンの平均球速は100マイル(161キロ)を越え、最速では105-106マイル(170キ・・・

ヤンキースで光るマット・ホリデーの存在感!若い選手の指南役・教育係として高評価

Yankees Catch

ニューヨーク・ヤンキースのフロント陣は”Rebuild(再建)”という言葉は強固にはね・・・

【MLBラウンドアップ】2017年4月14日のメジャーリーグ最新情報

■ MLBラウンドアップ – 2017年4月14日 ナショナルリーグの最新情報 アメリカンリーグの・・・

【MLBラウンドアップ】2017年4月13日のメジャーリーグ最新情報

野球狂ロゴ

■ MLBラウンドアップ – 2017年4月13日 ナショナルリーグの最新情報 アメリカンリーグの・・・

【MLBラウンドアップ】2017年4月11日のメジャーリーグ最新情報

■ MLBラウンドアップ – 2017年4月11日 ナショナルリーグの最新情報 アメリカンリーグの・・・

ヤンキースの先発ローテ5番手はジョーダン・モンゴメリーに!選ばれた背景と今後の見通し

Yankees Catch

ニューヨーク・ヤンキースは、日程が緩やかな最初に2週間は田中将大、CCサバシア、マイケル・ピネダ、ルイス・セベ・・・

田中将大をヤンキースは引き留めない?!方針に影響を与える大型契約の失敗

Yankees Catch

田中将大がヤンキースに移籍したのは2013-14シーズンオフで、楽天に支払われたポスティング費用2000万ドル・・・

デレク・ジーターがマーリンズ買収に動く!競合は3グループで規模は16億ドルか

野球狂ロゴ

昨年末にマイアミ・マーリンズのオーナーであるジェフ・ローリアが球団の売却に応じる姿勢となり、一旦は合意に達した・・・

ヤンキースの2017年シーズン戦力分析 – MLB30球団開幕ロースターと戦力予想

Yankees Catch

■ ニューヨーク・ヤンキースの2017年シーズン戦力分析の目次 1. 2016年シーズンの主要な成績の一覧 2・・・

ヤンキースの2017年開幕時の先発ローテ争いは?予期せぬサプライズ候補も浮上

Yankees Catch

ニューヨーク・ヤンキースの先発ローテーションは、田中将大、CCサバシア、マイケル・ピネダの3人までは確定してい・・・

ヤンキースがショートの補強を模索か!他球団からトレードの打診も

Yankees Catch

ディディ・グレゴリウスがWBCの練習試合で肩を痛め、開幕に間に合わないだけでなく、復帰が5月にずれ込むことが確・・・

グレゴリウスが肩の故障で6週間の離脱・・・ヤンキースのショートを誰が守る?

Yankees Catch

WBC2017のオランダ代表でプレーしていたディディ・グレゴリウスがチームに復帰することになったのですが、それ・・・

最も多くの「死に金」を2017年に支払うMLBの球団は?総額では2億ドルを突破

野球狂ロゴ

メジャーリーグの場合には大きく分けて3つのパターンの死に金(Dead Money)が存在します。その3つとは以・・・

カブスのジョー・マドン監督が史上最高額の年俸に!ワールドシリーズ制覇により金額が上昇

野球狂ロゴ

シカゴ・カブスのジョー・マドン監督は過去3度もマネージャー・オブ・ザ・イヤーに輝くなど、メジャーきっての名将と・・・

なぜヤンキースはブライス・ハーパーのために金庫を開けるべきなのか?地元メディアが提言

Yankees Catch

ブライス・ハーパーがFAとなるまでには、まだ2シーズンも残っているのですが、その時にどのチームが契約するのか、・・・

ブライス・ハーパー争奪戦に参戦するチームは?名物記者が有力な5球団を予想

野球狂ロゴ

2018-19シーズンオフは、近年稀に見るほどのスタープレイヤー揃いのFA市場になると予想されています。 クレ・・・

ヤンキース、アストロズら4球団がホセ・キンタナの争奪戦を展開中か

野球狂ロゴ

2016-17シーズンオフにトレード市場で、その動向が注目されたのがホセ・キンタナでした。 ホワイトソックスは・・・

『クラブハウスのケミストリー』セイバーメトリクスが発達するMLBで重要視されるもの

野球狂ロゴ

セイバーメトリクスの発達はメジャーリーグの野球を大きく変えることになりました。 打撃面も旧来からの打率、本塁打・・・

ヤンキースはベタンセスを2017年にもトレード放出か?!可能性を否定できない4つの理由とは

Yankees Catch

ニューヨーク・ヤンキースが久々に味わうことになった年俸調停の公聴会は、ランディー・リーバイン社長のベタンセスの・・・

このページの先頭へ