「ニューヨーク・ヤンキース」の記事一覧

ヤンキースとメッツとの間で可能性がある合理的な3つのトレード!MLB公式サイトが提言

野球狂ロゴ

シーズン開幕前の段階のニューヨーク2チームへの評価は、メッツはプレーオフ進出の可能性が高いものの、ヤンキースは・・・

調子が下降線のヤンキースに追い打ち・・・故障と病気によって主力に不安感

Yankees Catch

ヤンキースは6月7日からレッドソックス、オリオールズ、エンゼルスに6連勝した時点では、いよいよ地区制覇、そして・・・

2017年トレード期限前の「ア・リーグ15球団の補強ポイント」大手メディアが分析

野球狂ロゴ

トレード期限前の6週間を迎えたメジャーリーグですが、ア・リーグ大混戦の状態で、ワイルドカードに一番遠いアスレチ・・・

ヤンキースの補強ターゲットとなる三塁手は?地元メディアがリストアップ

野球狂ロゴ

ヤンキースの三塁はスイッチヒッターのチェイス・ヘッドリーが守っていますが、シーズン当初は攻撃面の数字が良かった・・・

サバシアが左太もも裏を痛め離脱へ・・・ヤンキースの考えうるバックアップの選択肢は

Yankees Catch

ニューヨーク・ヤンキースの2017年は攻守において若い選手の台頭が目立つのですが、ベテラン勢の活躍も噛み合って・・・

2018年FA選手で評価を「高めている」「落としている」のは?スポーツ・イラストレイテッドが選出

野球狂ロゴ

2018-19シーズンオフのFA市場は、近年でも稀に見るほどに質と量ともに豊富になると見込まれています。 その・・・

アーロン・ジャッジはこのまま打ち続けることができるのか?NBCスポーツ電子版が分析

Yankees Catch

ヤンキースのアーロン・ジャッジの打球の速さ、飛距離、そして三冠王も狙えるような打撃成績などにより、早くも伝説級・・・

ヤンキースは「ジャッジがいればハーパーはいらない?」生え抜きのスター候補が与える影響

Yankees Catch

2017年シーズン前半のホットなトピックとなっているのがニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジです。 5・・・

ヤンキースはカイル・シュワーバーの獲得に再び動くか!?トレード期限前の注目動向に浮上

Yankees Catch

ヤンキースが、昨年のトレード期限前にアロルディス・チャップマン、アンドリュー・ミラーについてシカゴ・カブスと交・・・

トレード期限前に注目すべき5つのポイント!米スポーツ・オン・アースが予想

野球狂ロゴ

トレード補強の動きが活発化してくるのは、ドラフト会議終了後となるのが一般的です。 このドラフトの結果によって、・・・

ロイヤルズのファイヤーセールの対象選手は?MLB公式サイトが「4つのシナリオ」を予想

Royals Catch

カンザスシティ・ロイヤルズはワールドシリーズ制覇のコアとなった選手たちのFAが近づいてきたのですが、予算の制約・・・

アスレチックスはトレード期限前の「売り手」濃厚・・・交換要員となる選手は?

Athletics Catch

オークランド・アスレチックスは23勝29敗でア・リーグ14位に低迷する苦しい戦いを強いられています。 予算の制・・・

ソニー・グレイが「トレード期限前のNO.1ターゲット」に浮上か!その理由とは

野球狂ロゴ

2017年のメジャーリーグのトレード期限前の動きは、先発投手の動向が注目を集めつつあります。 ダルビッシュ、ホ・・・

なぜヤンキースがゲリット・コールを獲得すべきなのか?米大物記者が提言

Yankees Catch

43試合を終えた時点で26勝17敗で勝率が6割を越え、地区首位を走るヤンキースですが、打線の得点力とブルペンの・・・

トレード期限前にジョシュ・ドナルドソンの獲得に動く可能性があるチームは?

野球狂ロゴ

2年連続でポストシーズン進出を果たし、今年もア・リーグ東地区で優勝を争うと目されていたブルージェイズでしたが、・・・

ヤンキースの2017-18シーズンオフの補強は活発に!?ハル・スタインブレナー共同オーナーが明言

Yankees Catch

ニューヨーク・ヤンキースのこの2年間のシーズンオフの補強は、かつて「悪の帝国」と呼ばれた時とは程遠いものでした・・・

田中将大の不振の原因は・・・投球フォームの何が問題となっているのか

Yankees Catch

田中将大はレッドソックス戦の完封で、シーズン序盤のつまずきを払拭し、上り調子となるかに思われました。 しかし、・・・

ヤンキースが直面しつつある5つの問題・・・ニューヨーク・ポスト名物記者が今後を展望

Yankees Catch

本来はシカゴ・カブスの3連戦が「ヤンキースの現実を知るための試金石」になるはずだったと、辛辣な批評で知られるニ・・・

ヤンキースはなぜサバシアを諦めないのか?直近の4試合で防御率9.58と炎上も・・・

Yankees Catch

シーズン当初の3試合は好調で防御率1.47で2勝0敗と、開幕のレイズ戦で痛手からカムバックする上で重要な役割を・・・

今すぐにでも成立させるべき7つのトレード!?米大手メディアが予想

野球狂ロゴ

次第にMLBの各地区も上位チームと下位チームとの差が開きはじめ、トレード期限前の「売り手」と「買い手」もより明・・・

このページの先頭へ