「タンパベイ・レイズ」の記事一覧

レイズの2017年シーズン戦力分析 – MLB30球団開幕ロースターと戦力予想

Rays Catch

■ タンパベイ・レイズの2017年シーズン戦力分析の目次 1. 2016年シーズンの主要な成績の一覧 2. 2・・・

ヤンキースがショートの補強を模索か!他球団からトレードの打診も

Yankees Catch

ディディ・グレゴリウスがWBCの練習試合で肩を痛め、開幕に間に合わないだけでなく、復帰が5月にずれ込むことが確・・・

レイズがケビン・キアマイアーと契約延長へ!6年5000万ドルでフランチャイズの顔に

Rays Catch

タンパペイ・レイズは資金面で大きな余裕がないため、チームのコアとなっている選手であっても、大型の契約延長には踏・・・

レイズのチーム予算は2019年には増額?観客動員がMLB最下位でも収入が増える理由

Rays Catch

タンパベイ・レイズの2016年シーズンの年俸総額は7132万ドルとMLB全30球団で最下位の規模となり、トップ・・・

レイズがネイサン・イオバルディと合意!1年200万ドルと2018年はオプションで契約

Rays Catch

先発投手でありながらフォーシームの平均球速が97マイルと高速なため、ヤンキースが期待をし続けてきたネイサン・イ・・・

スプリングトレーニングまでに成立の可能性があるトレードは?5つの動きを米大手メディアが予想

MLBタイトル

2017年シーズンのスプリングトレーニングも間近に迫る中ではありますが、まだ多くのフリーエージェント選手が未契・・・

なぜドジャースはトッププロスペクトのホセ・デレオン投手をトレード放出したのか?

Dodgers Catch

ロサンゼルス・ドジャースのここ数年の投手のトッププロスペクトと言えばフリオ・ウリアスでした。 しかし、メジャー・・・

マリナーズがドリュー・スマイリーを獲得!ブレーブス、レイズが絡むトレードで成立

Mariners Catch

ジェリー・ディポトは、このシーズンオフで最もトレードを成立させたGMとなりそうです。 この日、マリナーズはブレ・・・

ドジャースのドージャー獲得交渉が難航・・・キンスラー、フォーサイスらにターゲット変更か

Dodgers Catch

ロサンゼルス・ドジャースはチェイス・アトリーがFAとなり、ハウィー・ケンドリックをトレード放出したため、二塁は・・・

MLB全30球団の補強ポイントは?2017年スプリングトレーニング開始一ヶ月前の現状分析

MLBタイトル

FA市場の動きが鈍いこともあり2016-17シーズンオフの補強はいまだ完了していないチームが多く残っています。・・・

2016-17シーズンオフにトレードされる可能性があるのは?CBSスポーツがポジション別に選出

MLBタイトル

2016-17シーズンオフに入ってからの一番の大型トレードはボストン・レッドソックスのクリス・セール獲得でした・・・

FA市場に残る5人のパワーヒッターの行く先は?MLB公式サイトがフィットする球団をピックアップ

MLBタイトル

2016-17シーズンのFA市場は新労使協定の協議が遅れ、ぜいたく税の基準がなかなか定まらなかったこともあり、・・・

マリナーズがレイズの先発投手に興味!レイズはスマイリー、カッブらのトレードを模索か

MLBタイトル

先発ローテーションの3番手、4番手タイプの投手の補強を目指しているシアトル・マリナーズで、ウインターミーティン・・・

MLB 2016-17シーズンオフの大物トレード候補は?FOXスポーツ名物記者がピックアップ

野球狂ロゴ

メジャーリーグの2016-17シーズンのFA市場は先発投手の人材が乏しく、外野手とクローザーには目玉となるよう・・・

タンパベイ・レイズの2016-17シーズンオフの補強ポイントと来季の展望

Rays Catch

2008年2013年の6年間で4度のポストシーズン進出、5シーズンで90勝以上という素晴らしい成績、強豪チーム・・・

コストパフォーマンスの良い2016年のFA契約は?米大手メディアが14選手をピックアップ

野球狂ロゴ

2015年シーズン終了から2016年シーズンにかけてのFA市場は、投手でデビッド・プライス、ザック・グレインキ・・・

SFジャイアンツがレイズからマット・ムーアを獲得!マット・ダフィーが交換要員に

Giants Catch

先発投手の4番手であるジェイク・ピービと5番手のマット・ケインに不安を抱えるため、バックエンドタイプの投手の補・・・

レンジャーズはセール、アーチャーが引き続きターゲットに!ブレーブスとのトレード成立も補強は継続

Rangers Catch

レンジャーズはアトランタ・ブレーブスから先発投手のルーカス・ハレル(Lucas Harrell)とリリーフ投手・・・

ドジャースが大型トレードに動く!エリートクラスの選手が補強のターゲットに

Dodgers Catch

ロサンゼルス・ドジャースは53勝42敗で勝率.558と地区首位のジャイアンツに4.5ゲーム差はあるものの、ワイ・・・

レンジャーズは先発投手の補強に積極的な動きが続く!地元メディアがトレード交渉の現状と展望を分析

Rangers Catch

6月を終えた時点では先発ローテの主力の戦線離脱をもろともせずに、51勝29敗とア・リーグ西地区を独走していたテ・・・

このページの先頭へ