「MLB2016」の記事一覧

WBC2017のアメリカ代表チームのメンバーは?代表選手の成績と最新情報のまとめ

WBC_Catch

ワールド・ベースボール・クラシック2017が3月6日の韓国とイスラエルの試合を皮切りに開幕します。 今回で最後・・・

2015-16オフの大型契約は早くも悩みのタネ!?ニューヨーク・ポスト名物記者が指摘

野球狂ロゴ

2016-17シーズンオフのFA市場は近年稀に見るほどの層が薄いものとなり、ここ数年のFA契約の相場とはかけ離・・・

人材がだぶつく「2016-17シーズンオフのFA長距離打者」 まだ契約を手にしていないのは誰?

MLBタイトル

選手としての能力は高く評価されながらもクオリファイング・オファーが障害になり、なかなか契約を手にすることができ・・・

MLBで「最も空振りの奪えるファーストボール」を投げる投手は誰か?

野球狂ロゴ

メジャーリーグで最も速いファーストボールを投げるのがアロルディス・チャップマンであることは広く知られているとこ・・・

MLB全30球団の補強ポイントは?2017年スプリングトレーニング開始一ヶ月前の現状分析

MLBタイトル

FA市場の動きが鈍いこともあり2016-17シーズンオフの補強はいまだ完了していないチームが多く残っています。・・・

MLBの2016-17シーズンオフで最も改善したチームは?米大手メディアが選出

MLBタイトル

2016-17シーズンオフはFA市場の動きが鈍く、マーク・トランボ、クリス・カーターといった両リーグの本塁打王・・・

ブライアン・ドージャーのトレード交渉は終盤戦に!ツインズが最終オファーを要求

MLBタイトル

注目されているトレード交渉の一つがミネソタ・ツインズの二塁手であるブライアン・ドージャーの絡む動きです。 チェ・・・

ホセ・バティスタとブルージェイズの交渉が本格化!1年での再契約も視野の可能性

Bulejays Catch

トロント・ブルージェイズの顔、主砲、そして人気面でも大きな貢献度を誇っていたホセ・バティスタとエドウィン・エン・・・

レンジャーズの2017年シーズンの構想と展望は?ジョン・ダニエルズGMが明かす

Rangers Catch

FAでイアン・デズモンド、カルロス・ベルトラン、ミッチ・モアランド、コルビー・ルイスらが抜け、プリンス・フィル・・・

2017シーズンのMLBのベストのラインナップは?FOXスポーツが10球団を選出

MLBタイトル

メジャーリーグのFA市場には両リーグの最多本塁打を記録したマーク・トランボ、ナ・リーグ最多本塁打のクリス・カー・・・

ヤンキースがホセ・キンタナの獲得に興味か!相反する情報も流れ錯綜気味

Yankees Catch

ニューヨーク・ヤンキースはアロルディス・チャップマン、マット・ホリデーを獲得し、ブルペンと野手の補強は行ったも・・・

マリナーズは先発投手のトレード補強を模索も難航・・・1月にはFA投手へシフトか

Mariners Catch

マリナーズのジェリー・ディポトGMは、先発ローテの3番手もしくは4番手を任せることができる経験のある投手をまず・・・

レンジャーズとマイク・ナポリが急接近か!3度目の契約の可能性が高まる

Rangers Catch

エドウィン・エンカーナシオンがインディアンスとの3年プラス1年オプションの契約で合意しました。 その結果、引退・・・

MLB最多の47本塁打も関心はイマイチ?マーク・トランボに各チームが慎重になる理由とは

MLBタイトル

2016年のマーク・トランボはキャリアベストとなる47本塁打を放ち、メジャー両リーグトップとなりました。 そし・・・

インディアンスがエンカーナシオンと合意!3年6000万ドルと4年目はオプションの契約に

Indians Catch

ここにきて急速な動きが伝えられていたエドウィン・エンカーナシオンのFA契約の交渉で、週末までにとの報道でしたが・・・

エドウィン・エンカーナシオンが週末前に合意か!レンジャーズとインディアンスが有力な候補に

MLBタイトル

ヨエニス・セスペデスと並ぶ大物野手とされながらも新労使協定の交渉と、クオリファイング・オファーを拒否したことに・・・

イバン・ノバがパイレーツと3年2600万ドルで合意!インセンティブは最大で総額600万ドルに

Pirates Catch

イバン・ノバがヤンキースから放出された時には97回1/3で防御率4.90という成績で、このままシーズンを終えて・・・

エンカーナシオン争奪戦は佳境に!レンジャーズ、インディアンス、アスレチックスがリードか

MLBタイトル

2016-17シーズンオフの野手ではヨエニス・セスペデスと並ぶ大物と目され、早い段階で契約が決まると見られてい・・・

ドジャースはメジャーとマイナーで先発ローテ候補が豊富!トレードはいつでも可能な選手層に

Dodgers Catch

以前のロサンゼルス・ドジャースは大型契約が残っていたエイドリアン・ゴンザレス、カール・クロフォード、ジョシュ・・・・

2017年ヤンキース打線の大きな不安となる可能性があるポジションは?

Yankees Catch

ニューヨーク・ヤンキースの2016年は得点680がアメリカン・リーグ15チーム中12位となるなど、攻撃力不足に・・・

このページの先頭へ