「アリゾナ・ダイヤモンドバックス」の記事一覧

ダイヤモンドバックスがJ.D.マルティネスを獲得!3対1のトレードで成立

Diamondbacks Catch

デトロイト・タイガースの2017年のトレード期限前の最高のカードの1人がJ.D.マルティネスでした。 チームが・・・

期限前に成立すべき10の大型トレード!米メディアが2017年の補強動向を予想

野球狂ロゴ

ウェイバー公示なしでトレードを成立させることができる期限となる7月31日まで、残り1ヶ月をきりトレード補強に関・・・

トレードが噂される先発投手たちの最新動向 – FOXスポーツ大物記者が現状を分析

野球狂ロゴ

2016年のトレード期限前はリリーフにビッグネームがいる一方で、先発投手が質と量ともに乏しいという状況でした。・・・

アスレチックスはトレード期限前の「売り手」濃厚・・・交換要員となる選手は?

Athletics Catch

オークランド・アスレチックスは23勝29敗でア・リーグ14位に低迷する苦しい戦いを強いられています。 予算の制・・・

今すぐにでも成立させるべき7つのトレード!?米大手メディアが予想

野球狂ロゴ

次第にMLBの各地区も上位チームと下位チームとの差が開きはじめ、トレード期限前の「売り手」と「買い手」もより明・・・

2017年トレード期限の「売り手」「買い手」は?MLB公式サイトが予想

野球狂ロゴ

メジャーリーグの2017年シーズンも開幕から1ヶ月がたち、チームの状態も徐々に明らかになると同時に、想定を越え・・・

ダイヤモンドバックスの2017年シーズン戦力分析 – MLB30球団開幕ロースターと戦力予想

Diamondbacks Catch

■ アリゾナ・ダイヤモンドバックスの2017年シーズン戦力分析の目次 1. 2016年シーズンの主要な成績の一・・・

ヤンキースがショートの補強を模索か!他球団からトレードの打診も

Yankees Catch

ディディ・グレゴリウスがWBCの練習試合で肩を痛め、開幕に間に合わないだけでなく、復帰が5月にずれ込むことが確・・・

ザック・グレインキーを早くトレードすべき!?大型契約がダイヤモンドバックスを圧迫

Diamondbacks Catch

2015-16シーズンオフは大物FA選手が多くいたため、大型契約が多く成立したのですが、その一つがザック・グレ・・・

MLB全30球団の補強ポイントは?2017年スプリングトレーニング開始一ヶ月前の現状分析

MLBタイトル

FA市場の動きが鈍いこともあり2016-17シーズンオフの補強はいまだ完了していないチームが多く残っています。・・・

マリナーズがジーン・セグラをトレードで獲得!ウォーカー、マルテが交換要員に

Mariners Catch

アクティブな動きが続くシアトル・マリナーズのジェリー・ディポトGMです。 マリナーズはダイヤモンドバックスから・・・

ザック・グレインキーのトレードは三者が”Win-Win”になる合理的なもの!?

Dodgers Catch

ザック・グレインキーのトレードについてロサンゼルス・ドジャースとアリゾナ・ダイヤモンドバックスが話し合ったとの・・・

ドジャースがザック・グレインキーのトレードに興味も成立せず!シーズン終了後に再交渉の可能性も

Dodgers Catch

ロサンゼルス・ドジャースのここ数年の最大の強みは、MLBでNO.1投手と言えるクレイトン・カーショーと他球団で・・・

トレード期限前の売り手球団の”ベストの交換要員”は?CBSスポーツが動向を分析

野球狂ロゴ

以前の投稿(トレード期限前の買い手球団の補強ポイントとターゲットは?CBSスポーツが動向を分析)でトレード期限・・・

レッドソックスがブラッド・ジーグラーをトレードで獲得!故障者続出のブルペンの補強に成功

Redsox Catch

先発投手が補強の最優先課題となっているボストン・レッドソックスですが、マーケットに人材が乏しいこともあり、先に・・・

どのチームが売り手で、どのチームが買い手?2016トレード期限前のMLB30球団の動向予想

野球狂ロゴ

メジャーリーグの2016年シーズンのウェーバー公示なしのトレード期限は8月1日設定されています。 早い年には7・・・

マリナーズの新1番・青木宣親への評価は?米大手メディアのシニアライターが5段階で査定

Mariners Catch

1年550万ドル+出来高、2年目は条件を満たした場合に自動更新されるオプションのついた契約でシアトル・マリナー・・・

2015-16シーズンオフの補強で最も改善されたチームは?MLB公式サイトが5チームをピックアップ

野球狂ロゴ

スプリングトレーニングが開幕するまで3週間となった段階で、まだFA選手が残っているものの、大物は契約先が決まり・・・

ESPNが選ぶウィーターミーティング2015の勝者と敗者は?メジャー各球団の補強動向分析

野球狂ロゴ

前々回はMLB公式サイトによるウィーターミーティング2015の動向に関する分析を紹介し、前回はCBSスポーツに・・・

MLBウィーターミーティング2015の勝者と敗者は?全米大手メディアのCBSスポーツによる分析

野球狂ロゴ

ウィーターミーティング2015では様々な噂や情報が飛び交い、多くのトレードやFAでの契約が成立しました。 前回・・・

このページの先頭へ