広島カープの先発ローテーション・スターティングメンバー最新情報

Carp Catch

【広島カープの先発ローテーション・スターティングメンバーの最新情報】

スポンサードリンク

先発ローテーションの最新情報

広島カープの先発ローテーションに関する予想と最新情報です。★マークはほぼ確定です。

【最新情報】

  • 2017/02/08:開幕ローテはジョンソン、野村の2人以外は白紙。大瀬良、久里、福井、薮田、塹江、岡田、新人の加藤らが4枠を争う
  • 2017/02/16:先発へ復帰する大瀬良が右脇腹の違和感で沖縄2次キャップには同行せず。「開幕ローテ(に向けた調整)を言い渡している。やってもらわないと困る」と緒方監督談
  • 2017/02/21:日南一次キャンプの総括で緒方監督が先発ローテ入りを期待する投手として加藤、床田の新人コンビや薮田、九里らの名前をあげる
  • 2017/02/25:開幕ローテ入りを目指すドラフト1位指名の加藤拓也が練習試合のロッテ戦で3者連続を含む2回5奪三振。緒方監督は「ストライクを置きにいく姿勢がなかった。その姿が良かった」と高く評価
  • 2017/02/26:先発ローテ入りを目指す岡田明丈が中日とのオープン戦で最速152キロで2回2安打無失点の好投。「自分のできることをしっかりとやって、先発ローテを任せてもらえるようにしたい」(
  • 2017/02/26:福井優也が背中の張りで26日のオープン戦(ヤクルト)を回避。3/1までの沖縄キャンプには帯同しながら治療
  • 2017/03/06:岡田明丈が先発ローテ入りが確定的で、開幕カードの2戦目に登板する可能性が浮上 
  • 2017/03/07:一岡竜司が右内転筋筋挫傷で加療2週間のため開幕は絶望的に。  
  • 2017/03/12:ジョンソンが2年連続で開幕投手に。 
  • 2017/03/18:キャンプ中に右脇腹の違和感で離脱から復帰。3回2/3を3安打無失点で開幕ローテ入りを視野に。
  • 2017/03/17:ドラフト3位の床田寛樹が5回4安打1失点。「しっかりゲームを作る投球をしてくれた。先発の枠に入れる十分な内容、結果を続けている。開幕ローテというより投手の枠に入れる。」緒方監督談 
  • 2017/03/21:ドラフト1位・加藤拓也が5回4安打2失点ながら4四球と乱れ、球数102球に開幕ローテ入りを目前にしながら確定はお預けに。
  • 2017/03/23:中崎翔太がインフルエンザによる調整遅れも1回無失点で復調気配。広島の基本方針は昨季と同様に七回を今村、八回のセットアッパーにジャクソン、そして九回に中崎。
  • 2017/03/23:九里亜蓮が6回3安打無失点の好投。緒方監督は「開幕ローテに入れる。確定。去年はいろいろなポジションで投げ、優勝に貢献してくれた。でも、今年は先発で投げてもらう。黒田の穴を埋めてくれるんじゃないかと、大きな期待をしている。それは言い過ぎか?でも、褒めるときは褒めないと。今季一番、期待できるんじゃないか」と高評価。
  • 2017/03/00: 
  • 2017/03/00: 
  • 2017/03/00: 

広島カープの予想される2017年の先発ローテーション、抑え、セットアッパー、リリーフ投手の編成は以下のとおりです。

【先発ローテーション】

POS選手
SP1★ジョンソン(左)26試合180.1回/防御率2.15/15勝7敗/WHIP0.87
SP2★野村祐輔(右)25試合152.2回/防御率2.71/16勝3敗/WHIP0.91
SP3★岡田明丈(右)18試合89.1回/防御率3.02/4勝3敗/WHIP1.00
SP4★九里亜蓮(右)27試合80.0回/防御率4.50/2勝2敗1HP/WHIP0.99
SP5床田寛樹(左)2016年ドラフト3位
SP6大瀬良大地(右)17試合21.2回/防御率3.32/3勝1敗7HP/WHIP0.69

【先発ローテ・バックアップ】

  • 福井優也(右)13試合76.2回/防御率4.34/5勝4敗/WHIP1.10
  • ヘーゲンズ(右)50試合83.1回/防御率2.92/7勝5敗/WHIP0.85
  • 戸田隆矢(左)17試合54.2回/防御率2.80/4勝0敗1SV2HP/WHIP0.90
  • 塹江敦哉(左)3試合6.1回/防御率11.37/0勝1敗/WHIP0.95
  • 薮田和樹(右)16試合31.0回/防御率2.61/3勝1敗1HP/WHIP0.68
  • 中村恭平(左)8試合35.0回/防御率5.40/1勝1敗/WHIP1.17
  • 加藤拓也(右)2016年ドラフト1位

【ブルペン】

POS選手
CL★中﨑翔太(右)61.1回/防御率1.32/34SV/WHIP0.85
SET★ジャクソン(右)68.1回/防御率1.71/42HP/WHIP0.67
RP1★今村猛(右)73.2回/防御率2.44/2SV25HP/WHIP0.81
RP2
RP3ヘーゲンズ(右)83.1回/防御率2.92/24HP/WHIP0.85
RP4
  • ブレイシア(右)新外国人
  • オスカル(左)23試合22.2回/防御率6.35/3HP/WHIP1.41
  • 故障:一岡竜司(右)24.2回/防御率1.82/6HP/WHIP0.65

備考:黒田博樹の24試合151.2回をどのように埋めていくかが課題。前田健太と黒田博樹と2年連続で投手陣の柱を失い正念場に。先発ローテはジャクソンと野村の2人は確定も3番手以降は福井、大瀬良らを筆頭に多くの投手で枠を争うことに。リリーフでは新外国人のブレイシアの評価も高くジャクソン、ヘーゲンズらも安泰ではない状況に。ブルペンでは飯田哲矢、オスカルらが候補も強力なリリーフタイプの左腕が見当たらないのが課題か。
セットアッパーに関してはジャクソンか8回、その前の7回を今村が任せられるという編成が最有力。

スポンサーリンク

スターティングメンバーの最新情報

広島カープのスターティングメンバーに関する予想と最新情報です。

【最新情報】

  • 2017/02/02:新外国人のペーニャに関しては「優勝する上で外国人選手の力は大きい部分がある。勝利に貢献してほしい」「長打は求めていない。アベレージを求めている」と緒方監督は話すなど、三塁レギュラーの有力候補に
  • 2017/02/15:河田外野守備走塁コーチは外野守備が一番上手いのが野間で「理想を言えば、レフト・丸、センター・野間、ライト・誠也(鈴木)という布陣がベストかな」と話す。ただ、打撃では堂林に遠く及ばないとの評価。
  • 2017/02/21:緒方監督がWBCに出場する菊池、田中、鈴木の状態次第ではチームに残った選手を起用する可能性を示唆。期待する選手として堂林、西川、安部、会沢らの名前をあげる
  • 2017/02/22:堂林翔太はレギュラー獲得のため本職の内野だけでなく外野にも挑戦
  • 2017/02/22:二遊間の菊池、田中がWBCで離脱することもあり、危機管理としてペーニャを積極的に二遊間で起用することを示唆

広島カープの予想される2017年のスターティングメンバー、ベンチ要員などの編成は以下のとおりです。★マークはほぼ確定です。

POS選手
捕手★石原慶幸 會澤翼
一塁手★新井貴浩 エルドレッド 松山竜平
二塁手★菊池涼介 ペーニャ 安部友裕 西川龍馬
三塁手ペーニャ 安部友裕 西川龍馬 小窪哲也 メヒア
遊撃手★田中広輔 ペーニャ 西川龍馬 安部友裕
左翼手エルドレッド 堂林翔太 野間峻祥 松山竜平
中堅手★丸佳浩
右翼手★鈴木誠也 松山竜平 野間峻祥 堂林翔太
DHエルドレッド 新井貴浩

備考:外国人枠4人のうち投手3、野手1という振り分けになる可能性が高い。そのため昨年のルナとエルドレッドの併用と同じような感じで、エルドレッドとペーニャの状態良い方が優先されると予想される。その2人がポジションとするレフトとサード以外は、事実上ほぼレギュラーが固まっている状態。

スポンサーリンク

よく読まれています

このページの先頭へ